歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

<歌詞和訳> Rainbow - Meghan Trainor:メーガン・トレイナー (レインボー)

当サイトはリンクフリーです。

Rainbow
レインボー
Meghan Trainor
メーガン・トレイナー
のかなルビと歌詞和訳


 


[Chorus]



You're as colorful as a rainbow
キミは虹のようにカラフル


You're as bright as the moon
月のように明るい


Everyone can see your halo
誰もがキミのオーラを感じ取れる


Everybody but you
ただキミを除いて


Go and show 'em all your rainbow
さあ、みんなにキミの虹を見せて


You'll feel better when you do
そうすれば気分も良くなる


Come on out when the rain goes
雨が止んだら外に出ておいで


'Cause this world's gonna love you
この世界はきっとキミを愛するから






 


[Verse 1]



I've been seein' you drownin' (Shoo-wop, shoo-wop)
キミが感情に飲み込まれそうになっているのを見ているよ


In all your feelings (Shoo-wop, shoo-wop)
キミの心の中で


'Cause nobody knows (Shoo-wop, shoo-wop)
誰も気づかないけれど


Inside you've been screamin' (Shoo-wop, shoo-wop)
キミは心の中で助けを求めている


And this world's cold (Shoo-wop, shoo-wop)
そしてこの世界は時には厳しいけれど


But you ain't alone (Shoo-wop, shoo-wop)
キミは決して一人じゃないんだ


No, no, when it's gettin' dark (Shoo-wop, shoo-wop)
いやいや、辛い時が来ても


I'ma light you up, my love
あたしがキミのそばで光になるよ、あたしの愛で






 


[Chorus]



You're as colorful as a rainbow, mm (Rainbow)
キミは虹のようにカラフル、うん(虹)


You're as bright as the moon (Moon)
月のように明るい(月)


Everyone can see your halo (Halo)
誰もがキミのオーラを感じ取れる(オーラ)


Everybody but you (You)
ただキミを除いて(キミ)


So go and show 'em all your rainbow, oh (Rainbow)
だから、みんなにキミの虹を見せて、おお(虹)


You'll feel better when you do (Do)
そうすれば気分も良くなる(する)


Come on out once the rain goes, oh (Rain goes)
雨が止んだら外に出ておいで、おお(雨が止む)


'Cause this world's gonna love you
この世界はきっとキミを愛するから






 


[Post-Chorus]



(They gonna love you) Oh
(みんなはキミのことを愛してる)ほら


(They gonna love you)
(みんなはキミのことを愛してる)


(They gonna love you)
(みんなはキミのことを愛してる)


(They gonna love you)
(みんなはキミのことを愛してる)






 


[Verse 2]



'Cause you beautiful, you intelligent
だってキミは美しい、賢い


You emotional, but you the baddest bitch
感情豊かだけど、キミは最高の女性


Ain't no one compare, so why you care
誰とも比べ物にならない、だから気にしないで


What anybody says about you?
誰がキミについて何を言おうと






 


[Chorus]



You're as colorful as a rainbow (Rainbow)
キミは虹のようにカラフル(虹)


You're as bright as the moon (Moon)
月のように明るい(月)


Everyone can see your halo (Halo)
誰もがキミのオーラを感じ取れる(オーラ)


Everybody but you (You)
ただキミを除いて(キミ)


So go and show 'em all your rainbow, oh (Rainbow)
だから、みんなにキミの虹を見せて、おお(虹)


You'll feel better when you do (Do)
そうすれば気分も良くなる(する)


Come on out once the rain goes, oh (Rain goes)
雨が止んだら外に出ておいで、おお(雨が止む)


'Cause this world's gonna love you
この世界はきっとキミを愛するから






 


[Post-Chorus]



(They gonna love you) Oh
(みんなはキミを愛してるよ)ねえ


Said they gonna love you, mm
ちゃんと聞いて、みんなはキミのことを愛してるんだよ


(They gonna love you)
(みんなはキミを愛してる)


Promise they gonna love you
本当だよ、みんなはキミを愛してるって


(They gonna love you) I say they gonna love you
(みんなはキミを愛してる)僕が言うんだから、みんなはキミを愛してる


(They gonna love you) They gonna love you
(みんなはキミを愛してる)みんなはキミを愛してるんだ


(They gonna love you) Oh
(みんなはキミを愛してる)そうさ


(They gonna love you)
(みんなはキミを愛してる)






 


[Outro]



You're as colorful as a rainbow, mm
キミは虹のようにカラフル、うん


And this world's gonna love you
そしてこの世界はきっとキミを愛する


Rainbow
レインボー
Meghan Trainor
メーガン・トレイナー
の歌詞の意味と解説

メーガン・トレイナーの「Rainbow」が教えてくれること

テーマ・メッセージ: 自己愛と自己受容

メーガン・トレイナーの「Rainbow」は、自分自身の価値を見つけ、それを世界に示すことの大切さを歌っています

この曲は、自分を愛し、自分らしさを大切にすることで、周りからも愛されるというメッセージを伝えています

ストーリー: 歌詞は、自己疑念に満ちた人物が、自分の内面の美しさや価値を見出し、それを外に表現することで、自己受容を見つけ、他人からの愛を受け入れることができるようになる物語を描いています

この曲は、自分自身の本当の色を誇りに思い、それを隠さずに示すことの重要性を強調しています

そして、自分を受け入れることができれば、世界もまた自分を受け入れてくれると約束しています

「Rainbow」のカラフルなスラングと比喩表現

メーガン・トレイナーの「Rainbow」には、カラフルで意味深いスラングと比喩表現がたくさん含まれています

それぞれの表現がどのような意味を持っているのか、見ていきましょう

  • "colorful as a rainbow" - 直訳: 虹のようにカラフル

    意味: 多様性と美しさを持っていること

  • "bright as the moon" - 直訳: 月のように明るい

    意味: 輝きとポジティブな影響を放っていること

  • "see your halo" - 直訳: ハローが見える

    意味: 他人があなたの良い面や純粋さを認識していること

  • "drownin' in all your feelings" - 直訳: 感情に溺れている

    意味: 感情に圧倒されている状態

  • "the baddest bitch" - 直訳: 最悪の女

    意味: 自立していて強い女性を表すスラング

これらの表現は、歌詞全体を通じて、自分自身を愛し、自信を持つことの大切さを伝えています

自分の内面の美しさを認識し、それを世界に示す勇気を持つことで、周りからの愛を受け入れることができるというメッセージが込められています

メーガン・トレイナーの「Rainbow」: 自己愛とカラフルな人生の考察

メーガン・トレイナーは、1993年12月22日に生まれ、若い頃から音楽に囲まれた環境で育ちました

彼女の音楽は、ポップ、R&B、ドゥーワップ、そしてブルー・アイド・ソウルの影響を受けており、女性性、体のイメージ、個人のエンパワーメントといったテーマを取り入れています

「Rainbow」は、2022年にリリースされたアルバム「Takin' It Back」に収録されており、自己受容自分らしさを大切にすることを促すメッセージが込められています

この曲は、自分自身の価値を見つけ、それを世界に示すことの大切さを歌っており、特に若い世代にとって、自分を愛し、自分らしさを大切にすることの重要性を伝える一曲となっています

メーガン・トレイナーの音楽は、自分自身を受け入れる強さと、周囲からの愛を受け入れる準備ができていることを思い出させてくれます

彼女の歌は、私たちが自分自身を愛し、自分の個性を大切にすることを奨励するメッセージを含んでおり、「Rainbow」はその象徴的な曲です

この曲の画像

<歌詞和訳> Rainbow - Meghan Trainor:メーガン・トレイナー (レインボー)

<歌詞和訳> Rainbow - Meghan Trainor:メーガン・トレイナー (レインボー)
他の記事を検索する
プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ