歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3500曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

Dip It Low:ディップ・イット・ロウ - LUCAS:ルーカス【歌詞和訳/るび】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

Dip It Low
ディップ・イット・ロウ
LUCAS
ルーカス
のかなルビと歌詞和訳


 


[Intro]


エイ
Ay
あぁ

ベイビー、ディップ・イット・ダウン・ロー・フォー・ミー
Baby, dip it down low for me
ベイビー、僕のために腰を落として踊って






 


[Verse 1]


ホールド・ユア・ブレス、テイク・ア・ロング・ワン
Hold your breath, take a long one
息を止めて、ゆっくりと

レッツ・ミー・テル・ユー・ナウ・ハウ・アイ・フィール
Let me tell you now how I feel
今、僕の気持ちを伝えたい

アイ・ドント・ケア・ワット・ユー・コール・ミー(ナー)
I don't care what you call me (Nah)
僕をなんて呼んでもいい(いや)

アイマ・ギバ・ホワットエバー・ユー・ニード
I'ma give whatever you need
君が必要なものなら何でもあげる

ホールド・ユア・ブレス、タイアド・バット・アイム・キーピング・アップ
Hold your breath, tired but I'm keeping up
息を止めて、疲れてるけどついてくよ

セーブ・ユア・ワーズ、セーブ・イット・フォー・ザ・ネクスト・タイム(オーケー)
Save your words, save it for the next time (Okay)
言葉はとっておいて、今度のために(わかった)

ゲット・ロー、(ゲット・ロー)ディップ・イット・ダウン(イェー)
Get low, (Get low) dip it down (Yeah)
腰を落として(腰を落として)下げて(そう)

ショー・ミー・ガール・ワット・ユーアー・メイド・オブ
Show me girl what you're made of
ベイビー、君の魅力を見せてくれ






 


[Pre-Chorus]


ユー・ノウ・アイ・ライク・イット
You know I like it
君が好きなのはわかってる

ユー・シー・イット、アイ・ウォント・ユー
You see it, I want you
君を見てる、君が欲しい

ベイビー、ユア・ボディ
Baby, your body
ベイビー、君の体

キャント・ハイド・イット、ユー・ウォント・トゥ
Can't hide it, you want to
隠せない、君もそうしたい

ガール、ノー、ウィー・ドント・ニード・トゥ・シーク・アドバイス
Girl, no, we don't need to seek advice
ねえ、アドバイスなんて必要ない

ジャスト・ドゥ・ワット・ユー・ライク
Just do what you like
好きなことをすればいい

シェイク・ザット・バム、バムバムバム、バム、バム(イェイクス)
Shake that bum, bum-bum-bum, bum, bum (Yikes)
そのお尻を振って、お尻、お尻、お尻、お尻、お尻(やばい)






 


[Chorus]


ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、底まで沈むまで

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー(ライク・ザット)
Like that, just like that get it low (Like that)
そう、その調子で、もっと低く(そう)

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー(エイ、エイ、エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low (Ay, ay, ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落とせ(おい、おい、おい、おい、おい)

ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、底まで沈むまで

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー
Like that, just like that get it low
そう、その調子で、もっと低く

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー、ロー(エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low, low (Ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落として、低く、低く(おい、おい、おい)






 


[Post-Chorus]


(ディップ・イット・ロー)ジャスト・ライク・ザット
(Dip it low) Just like that
(腰を落とせ)その調子で

(ユー・ノウ)アイ・ライク・ザット
(You know) I like that
(知ってる)それが好き

スピン・ラウンド(スピン・ラウンド)
Spin 'round (Spin 'round)
ぐるぐる回って(ぐるぐる回って)

イェー、ブリング・イット・ライト・バック・ジャスト
Yeah, bring it right back just
そう、そのまま戻して

バム、バムバムバム、バム、バム
Bum, bum-bum-bum, bum, bum
お尻、お尻、お尻、お尻、お尻

ドロップ・ダウン、ディップ・イット・ロー
Drop down, dip it low
しゃがんで、腰を落として






 


[Verse 2]


シー・ユー・ワーク・ソー・ハード、ユー・プロフェッショナル
See you work so hard, you professional
君が一生懸命働いてるのがわかる、プロフェッショナルだ

イッツ・ビーン・ア・ロング・ウィーク、レット・ミー・メイク・ユー・スマイル
It's been a long week, let me make you smile
長い1週間だった、笑わせてやるよ

ユー・ビー・ルッキング・イノセント・バット・ユー・ソー・ワイルド
You be looking innocent but you so wild
君の見た目は無邪気だけど、実はワイルド

ダム、アイ・ラブ・ユア・スタイル
Damn, I love your style
くそ、君のスタイルがたまらない

アイマ・セット・イット・オフ、(セット・イット・オフ)ライト・スイッチ
I'ma set it off, (Set it off) light switch
僕がスイッチを入れてやる(スイッチを入れて)ライトを

ドゥ・イット・ハウ・ユー・ウォント、(ハウ・ユー・ウォント・イット)ライク・ディス(ライト)
Do it how you want, (How you want it) like this (Right)
好きなようにやってくれ(好きなように)こうやって(そう)

イフ・ユー・ウィズ・イット、アイム・ウィズ・イット、アイ・エイント・エバー・レッティング・ユー・ダウン
If you with it, I'm with it, I ain't ever letting you down
君が賛成なら、僕も賛成、絶対に裏切らない

ユー・ザ・トーク・オブ・ザ・タウン
You the talk of the town
君は街の話題だ

ウィー・ゴーイング・アナザー・ラウンド・ライト・ナウ
We going another round right now
今すぐまた一勝負しよう






 


[Pre-Chorus]


ゴー・アンド・ラン・イット・アップ、ポップ・ザ・ダス
Go and run it up, pop the dusse
お金を稼いで、それを豪快に使う

ユー・ザ・バデスト・ワン・アラウンド・イフ・アイ・ドゥ・セイ
You the baddest one around if I do say
君は僕が言うまでもなく最高のやつだ

ソー・マイセルフ・ゲッティング・ソー・ロスト・イン・イット
So myself getting so lost in it
だから僕は君に夢中になる

ワンス・エイント・イナフ、ウィー・ゴン・ニード・モア・イニングス
Once ain't enough, we gon' need more innings
1回じゃ足りない、もっとイニングが必要だ

スペンド・キャッシュ、スロー・イット・アップ、レット・イット・オール・フォール・ダウン
Spend cash, throw it up, let it all fall down
現金を使い果たして、投げ上げて、全部降らせて

バット・アイド・ラザー・スペンド・タイム・ウェン・ユー・ウィズ・ミー(ウェン・ユー・ウィズ・ミー)
But I'd rather spend time when you with me (When you with me)
でも、君のそばにいる時は時間を過ごしたい(君のそばにいる時)

ベイビー、ギブ・イット、アイマ・テイク・ザット
Baby, give it, I'ma take that
ベイビー、くれ、僕が受け取る

ラブ・イット・ウェン・ユー・シェイク・ザット・バム、バムバムバム、バム、バム(イェイクス)
Love it when you shake that bum, bum-bum-bum, bum, bum (Yikes)
君のそのお尻を振るのがたまらない、お尻、お尻、お尻、お尻、お尻(やばい)






 


[Chorus]


ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、限界まで潜って

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー(ライク・ザット)
Like that, just like that get it low (Like that)
そう、その調子で、もっと低く(そう)

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー(エイ、エイ、エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low (Ay, ay, ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落とせ(おい、おい、おい、おい、おい)

ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、限界まで潜って

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー
Like that, just like that get it low
そう、その調子で、もっと低く

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー、ロー(エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low, low (Ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落として、もっと低く(おい、おい、おい)






 


[Interlude]


ドロップ・ザット
Drop that
お尻を落として、セクシーに踊って。

レット・ミー・シー・ユー・ドロップ・ザット
Let me see you drop that
お尻を落としているところを見せて、セクシーに踊って。

トップ・バック
Top back
セクシーな動きを終えたら、元の姿勢に戻って。

アイマ・プット・ザ・トップ・バック
I'ma put the top back
私の動きに合わせて、一緒に踊って。

ジャスト・ライド、ライド、ライド、ライド・ウィズ・イット
Just ride, ride, ride, ride with it
ただ乗って、乗って、乗って、乗って






 


[Verse 3]


プル・アップ、アイ・ビー・クーリング・ウィズ・マイ・アントラージュ
Pull up, I be cooling with my entourage
乗り付けて、仲間とくつろいでる

イェー、トゥエルブ・カーズ・アップ・イン・マイ・ガレージ
Yeah, twelve cars up in my garage
そう、12台の車が僕のガレージにある

ヤール・シー・ザ・ドリッピング・アンド・ザ・ソース・バット・イッツ・ノット・ミラージュ
Y'all see the dripping and the sauce but it's not mirage
みんな僕のスタイルとセンスを見るけど、それは本物だ

セッド・ゼイ・ファイア、ザッツ・ア・フォールス・アラーム
Said they fire, that's a false alarm
火事だって言うけど、それは嘘だ

イット・シームズ・ライク・エブリウェア・アイ・ゴー
It seems like everywhere I go
どこに行っても

ゼイ・ジャスト・ウォント・ア・フォト
They just want a photo
写真を撮りたいだけ

シャッティング・ダウン・ザ・ショー
Shutting down the show
ショーをシャットダウン

キャン・ウィー・テイク・イット・スロー、スロー?ドゥ・ア・リトル・モア
Can we take it slow, slow? Do a little more
ゆっくりやろうよ、もっとやろう

ショー・ミー・ハウ・イット・ゴー・ナウ、ベイビー、ディップ・イット・ロー
Show me how it'd go now, baby, dip it low
今、それがどう進むか見せてよ、ベイビー、腰を落とせ

ドロップ・ダウン・トゥ・ザ・フロア、レット・ミー・ノウ・ライク
Drop down to the floor, let me know like
床に倒れ込んで、教えてよ






 


[Chorus]


ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、限界まで潜って

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー(ライク・ザット)
Like that, just like that get it low (Like that)
そう、その調子で、もっと低く(そう)

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー(エイ、エイ、エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low (Ay, ay, ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落とせ(おい、おい、おい、おい、おい)

ディップ・ディープ、ゲット・イット・ディーパ・ザン・ロー
Dip deep, get it deeper than low
深く潜って、限界まで潜って

ライク・ザット、ジャスト・ライク・ザット・ゲット・イット・ロー
Like that, just like that get it low
そう、その調子で、もっと低く

ハウ・ディープ・キャン・ユー・ゴー、ベイビー・ガール?
How deep can you go, baby girl?
ベイビー、どれくらい深く潜れる?

ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ダウン、ディップ・イット・ロー、ロー(エイ、エイ、エイ)
Dip it down, dip it down, dip it low, low (Ay, ay, ay)
腰を落として、腰を落として、腰を落として、もっと低く(おい、おい、おい)






 


[Post-Chorus]


(ディップ・イット・ロー)ジャスト・ライク・ザット
(Dip it low) Just like that
(腰を落とせ)その調子で

(ユー・ノウ)アイ・ライク・ザット
(You know) I like that
(知ってる)それが好き

スピン・ラウンド(スピン・ラウンド)
Spin 'round (Spin 'round)
回って(回って)

イェー、ブリング・イット・ライト・バック・ジャスト
Yeah, bring it right back just
そう、そのまま戻して

バム、バムバムバム、バム、バム
Bum, bum-bum-bum, bum, bum
お尻、お尻、お尻、お尻、お尻

ドロップ・ダウン、ディップ・イット・ローふあいどぅーせい
Drop down, dip it low
腰を落として、腰を落とせ


Dip It Low
ディップ・イット・ロウ
LUCAS
ルーカス
の歌詞の意味と解説

「ディップ・イット・ロウ」:リズムに身を任せる自由

音楽は、言葉を超えた感情を伝える手段です

LUCASの「Dip It Low」は、まさにその精神を体現しています

この曲では、ダンスフロアでの自由な動きを通じて、自己表現の喜びと、肉体的な魅力を祝福しています

リズムに合わせて「低く身をかがめる」ことは、自分自身を解放し、音楽に身を任せることの象徴です

歌詞の中で、LUCASは「entourage(取り巻き)」や「garage(ガレージ)」などの固有名詞を使い、豊かなライフスタイルを示唆しています

また、「dusse」という言葉は、おそらく高級なアルコール飲料を指しており、パーティーの雰囲気を盛り上げます

スラングや比喩表現も巧みに使われ、「dripping and the sauce」でおしゃれさや魅力を、「fire」で素晴らしさを表現しています

この曲を聴けば、誰もが自分の内なるリズムを見つけ、日常の束縛から解き放たれることでしょう

LUCASの「Dip It Low」は、私たちにとって、ただの曲以上の意味を持っています

それは、自分自身を愛し、その瞬間を最大限に楽しむことの大切さを教えてくれるのです

「ディップ・イット・ロウ」のスラングと比喩表現の解説

LUCASの「Dip It Low」には、ダンスと自己表現を強調するための多くのスラングと比喩表現が含まれています

以下は、歌詞中に出てくるいくつかの表現の直訳と、この曲での意味です

  • Dip it low - 直訳:低く下げる

    意味:ダンスの一種で、体を低くしてリズムに合わせる動き

  • Shake that bum - 直訳:そのお尻を振る

    意味:ダンスでお尻を振ることで、楽しさや魅力を表現する

  • Run it up - 直訳:それを上げる

    意味:お金を使う、または何かを盛り上げる

  • Pop the dusse - 直訳:デュセを開ける

    意味:パーティーでお酒を開けて楽しむ

  • Dripping and the sauce - 直訳:滴り落ちるとソース

    意味:おしゃれであること、または魅力的であること

  • Fire - 直訳:火

    意味:素晴らしい、または「かっこいい」という意味

  • False alarm - 直訳:誤報

    意味:期待外れ、または誤解

これらの表現は、歌詞の中でリズムと韻を踏むために使われており、曲の楽しさとエネルギーを高めています

また、ダンスと自己表現のテーマを強調しています

「ディップ・イット・ロウ」の意外な考察

アーティストLUCASの「Dip It Low」は、リリースされた時期において、彼の音楽キャリアにおける重要な転換点を示しています

この曲は、LUCASが以前に関わっていたエレクトロジャンルから一歩踏み出し、R&Bとバングラの要素を取り入れた新しい音楽スタイルを提示しています

この変化は、彼の音楽的探求心と、多様な文化的影響を受け入れる柔軟性を反映しています

また、この曲のリリースは、LUCASが自身のアートと音楽の境界を拡張し、より広い聴衆にアプローチする試みと見ることができます

彼の作品は、しばしば自伝的なテーマに焦点を当て、身体、心、魂とそれらを形作る環境との関係を探求していますが、「Dip It Low」では、これらのテーマをよりアクセスしやすい形で表現しているのです

さらに、この曲は、アーティストとしてのLUCASの成長を示すものであり、彼がこれまでに築いてきた音楽的アイデンティティを再定義する一助となっています

この曲がリリースされた時期のトピック情報と組み合わせると、LUCASが音楽シーンにおいて新たな地平を切り開いていることが明らかになります

この考察はあくまで個人的な見解に基づいており、LUCASの音楽とアートに対する深い敬意と理解を表しています

この曲の画像

Dip It Low:ディップ・イット・ロウ - LUCAS:ルーカス【歌詞和訳/るび】

Dip It Low:ディップ・イット・ロウ - LUCAS:ルーカス【歌詞和訳/るび】

他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ