歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

Fire! - Alan Walker, JVKE & YUQI of (G)I-DLE:ウギ(アイドゥル)【歌詞和訳/るび】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

Fire!
ファイア
Alan Walker, JVKE & YUQI of (G)I-DLE
アラン・ウォーカー、ジェイク、ウギ(アイドゥル)
のかなルビと歌詞和訳


 


[Verse 1: JVKE]


せっとまいはーとおんふぁいや
Set my heart on fire
君への愛が強すぎて、もう抑えられないんだ

ぽあがそりんおーるおーばーまいでざいや
Pour gasoline all over my desire
この気持ち、どんどん大きくなって止まらない

うぇんあいごーあっぷいんふれいむずあいむばーにんぐぶらいと
When I go up in flames, I'm burning bright
僕たちの愛が最高潮に達すると、すごく幸せを感じる

あいるてゆーいっつとぅれいととぅあぽろじゃいず
I'll tell you it's too late to apologize
間違いを認めるのが遅くなっちゃったけど、本当にごめんね






 


[Pre-Chorus: JVKE]


ゆーばーんっどばっじ
You burnt that bridge
君はもう元に戻れないようなことをしてしまった

あみりおんたいむずあみりおんとらいず
A million times, a million tries
何度もやり直そうとしたけれど、結局同じ間違いを繰り返す

ゆーぷれいうぃずふぁいや
You play with fire
君は危険な選択をして、二度と戻れない道を選んだんだ






 


[Chorus: JVKE]


えぶりたいむうぃーたっちまいふぃんがーずばーん
Every time we touch, my fingers burn
君と触れ合うと、僕の心はときめきでいっぱいになる

あいじゃすとわんとらぶどんりーびーわーと
I just want that love, don't leave me hurt
ただ愛されたい、傷つけられたくないの

あいきゃんふぃーるざらっしゅうぇんうぃいぐないと
I can feel the rush when we ignite
君と一緒の時はいつも、わくわくしてしまう

こーずえぶりたいむうぃーたっち
'Cause every time we touch
だって君に触れると、

えぶりたいむうぃーたっちあいふぃーるざっとふぁいや
Every time we touch, I feel that fire
いつも愛を強く感じるから






 


[Drop]







 


[Verse 2: YUQI]


ゆーのーすぱーくすごんふらい
You know sparks gon' fly
キミがあたしを見るだけで、あたしの中で何かが変わる気がする

えぶりたいむゆーるっくいんとぅまいあいず
Every time you look into my eyes
キミのその視線が、

おーるいっとぇいくすいずわんすもーるまっちとぅらいと
All it takes is one small match to light
あたしの中で何か特別な感情が芽生えるんだ

こーずわんすうぃーふぃーるざふれいむうぃるねばーだい
'Cause once we feel the flame, we'll never die
だってキミを愛し始めたら、その気持ちはずっと続いていくんだ






 


[Pre-Chorus: JVKE & YUQI]


ゆーばーんっどばっじ
You burnt that bridge
君はもう元に戻れないようなことをしてしまった

あみりおんたいむずあみりおんとらいず
A million times, a million tries
何度もやり直そうとしたけれど、結局同じ間違いを繰り返す

ゆーぷれいうぃずふぁいや
You play with fire
君は危険な選択をして、二度と戻れない道を選んだんだ






 


[Chorus: JVKE & YUQI, YUQI]


えぶりたいむうぃーたっちまいふぃんがーずばーんえぶりたいむうぃーたっち
Every time we touch, my fingers burn (Every time we touch)
君と触れ合うと、僕の心はときめきでいっぱいになる

あいじゃすとわんとらぶどんりーびーわーと
I just want that love, don't leave me hurt
ただ愛されたい、傷つけられたくないの

あいきゃんふぃーるざらっしゅうぇんうぃいぐないと
I can feel the rush when we ignite
君と一緒の時はいつも、わくわくしてしまう

こーずえぶりたいむうぃーたっち
'Cause every time we touch
だって君に触れると、

えぶりたいむうぃーたっちあいふぃーるざっとふぁいや
Every time we touch, I feel that fire
いつも愛を強く感じるから






 


[Drop: JVKE & YUQI]


おーおー
Oh-oh
ああ、

ざっとらぶどんりーびーわーと
That love, don't leave me hurt
その愛で、僕を傷つけないで






 


[Chorus: JVKE & YUQI]


えぶりたいむうぃーたっちまいふぃんがーずばーん
Every time we touch, my fingers burn
君と触れ合うと、僕の心はときめきでいっぱいになる

あいじゃすとわんとらぶどんりーびーわーと
I just want that love, don't leave me hurt
ただ愛されたい、傷つけられたくないの

あいきゃんふぃーるざらっしゅうぇんうぃいぐないと
I can feel the rush when we ignite
君と一緒の時はいつも、わくわくしてしまう

こーずえぶりたいむうぃーたっち
'Cause every time we touch
だって君に触れると、

えぶりたいむうぃーたっちあいふぃーるざっとふぁいや
Every time we touch, I feel that fire
いつも愛を強く感じるから


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

Fire!
ファイア
Alan Walker, JVKE & YUQI of (G)I-DLE
アラン・ウォーカー、ジェイク、ウギ(アイドゥル)
の歌詞の意味と解説


情熱の炎:アラン・ウォーカー、ジェイク、ウギの「ファイア」

愛の炎は、一度灯されると消えることはありません

アラン・ウォーカー、ジェイク、そして(G)I-DLEのウギが共演する「ファイア」は、まさにその情熱を音楽にしたものです

この曲は、愛の力強さと、それがもたらす痛みと喜びを描いています

愛することのリスクを受け入れ、それでも前に進む勇気を歌っています

歌詞は、愛の関係における情熱的な瞬間を「火」というメタファーで表現しています

触れ合うたびに感じる熱さ、関係が壊れた後の痛み、そして再び燃え上がる情熱

これらの感情は、リスナーに強い印象を与えるスラングや比喩表現を通じて伝えられます

「心を燃やす」「火遊びをする」「火花が飛ぶ」といった言葉が、愛の激しさを色濃く表しています

アラン・ウォーカーのエレクトロニックなビート、ジェイクのポップなメロディ、ウギのK-POPスタイルが融合し、国際的な音楽の枠を超えた新しいジャンルを生み出しています

この曲は、世界中の誰もが共感できる愛の普遍的なテーマを、独自のスタイルで表現しています

そして、そのメッセージは明確です

愛は時に痛みを伴いますが、その炎は永遠に燃え続けるのです

「ファイア」の炎:愛の情熱を彩るスラングと比喩

アラン・ウォーカー、ジェイク、そして(G)I-DLEのウギが共演する「ファイア」は、愛の情熱を火の比喩で表現した楽曲です

ここでは、その歌詞に登場するスラングと比喩表現を解説します

  • Set my heart on fire
    直訳:私の心に火をつける
    意味:情熱的な愛に心を奪われる

  • Pour gasoline all over my desire
    直訳:私の欲望にガソリンを注ぐ
    意味:愛の情熱をさらに強く燃やす

  • Go up in flames
    直訳:炎上する
    意味:情熱が爆発的に高まる

  • Burning bright
    直訳:明るく燃える
    意味:情熱が強く輝いている

  • Too late to apologize
    直訳:謝るには遅すぎる
    意味:関係の修復がもはや不可能である

  • Burnt that bridge
    直訳:その橋を焼く
    意味:関係を断ち切る

  • Play with fire
    直訳:火遊びをする
    意味:危険な行為に手を出す

  • Sparks gon' fly
    直訳:火花が飛ぶ
    意味:情熱や興奮が高まる

  • One small match to light
    直訳:火をつける小さなマッチ
    意味:少しのきっかけで大きな情熱が燃え上がる

  • Feel the flame
    直訳:炎を感じる
    意味:情熱的な感情を体験する

  • Never die
    直訳:決して死なない
    意味:情熱が永遠に続く

  • My fingers burn
    直訳:私の指が燃える
    意味:触れ合うことで感じる強い感情や反応

  • Don't leave me hurt
    直訳:私を傷つけないで
    意味:愛による痛みや失望を避けたいという願望

  • Feel the rush
    直訳:急流を感じる
    意味:愛の瞬間に感じる興奮や高揚感

  • We ignite
    直訳:私たちは点火する
    意味:愛の情熱が燃え上がる瞬間

これらの表現は、愛の激しさとその永続性を強調しており、リスナーに深い印象を与えるために使われています

歌詞全体を通して、愛の情熱が色濃く表されているのです

「ファイア」の背後にある考察:アラン・ウォーカー、ジェイク、ウギのコラボレーション

「ファイア」は、アラン・ウォーカー、ジェイク、そして(G)I-DLEのウギが組み合わさった独特なコラボレーションです

この曲は、2024年にリリースされ、それぞれのアーティストが持つ独自の音楽スタイルとファン層を融合させました

アラン・ウォーカーのエレクトロニックなビート、ジェイクのポップセンス、ウギのK-POPの魅力が一つになり、国際的な音楽シーンに新しい風を吹き込んでいます

この曲のリリースは、特に(G)I-DLEのウギにとって、グループの活動だけでなく、個人としてのアーティストとしての地位を確立する重要なステップでした

また、アラン・ウォーカーにとっては、アジア市場へのさらなる進出を示すものであり、ジェイクにとっては国際的な認知度を高める機会となりました

この曲が関連するトピックとしては、愛の情熱と危険性を描いた歌詞が特徴的です

これは、特に若者の間で共感を呼び、SNSやストリーミングサービスでの話題を集めました

また、音楽ビデオの視覚的な要素も注目され、アーティストたちのパフォーマンスとともに、曲のメッセージを強化しています

これらの要素を考え合わせると、「ファイア」は単なるポップソングではなく、異なる文化と音楽ジャンルの架け橋となる作品であると言えるでしょう

この曲は、音楽が持つ国境を越えた結びつきと、異なるバックグラウンドを持つアーティスト同士の協力による創造性の高まりを示しています

これはあくまで個人的な見解ですが、音楽の力を通じて、より多様で包括的な世界を築く一助となるでしょう

この曲の画像

Fire! - Alan Walker, JVKE & YUQI of (G)I-DLE:ウギ(アイドゥル)【歌詞和訳/るび】

Fire! - Alan Walker, JVKE & YUQI of (G)I-DLE:ウギ(アイドゥル)【歌詞和訳/るび】

他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ