歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

<和訳るび> Last Carnival - Kep1er:ケプラー (ラスト・カーニバル)

当サイトはリンクフリーです。

Last Carnival
ラスト・カーニバル
Kep1er
ケプラー
のかなルビと歌詞和訳


 


[Intro]


ごーいんぐ あらうんど ふぉーえばー
Going around forever
ずっと回り続けてきたけれど

あい ふぁいなり ふぁうんど まい ぷれいす
I finally found my place
ついにあたしの居場所を見つけられたわ

おーる ざっと あい すぃー ほえねばー
All that I see whenever
一緒にいられるのはすばらしい

ゆー あんど みー
You and me
あなたとあたしで






 


[Verse]


すちょがぬん げじょる じな
스쳐가는 계절을 지나
季節が移ろいゆく中で、

うりまね いやぎが
우리만의 이야기가
あたしたちの心に刻まれた物語が、

ぽぐなん ひゃんぎろ なま
포근한 향기로 남아
温もりある香りとなって残る。

(らいく ふらわーず、ふろーふらわーず)
(Like flowers, flo-flowers)
(花々が開くように、そう、花のように)

かむ あろん と なん
Come along 또 난
そして再び、あたしは、

ふぁんほらん せさんうる まんどぅん のる
황홀한 세상을 만든 널
あなたが築いた魅惑の世界で、

こじんまるちょろむ ぴうぉねる ごや
거짓말처럼 피워낼 거야
信じられないほどに美しく開花する。

(らいく ふらわーず、ふろーふらわーず)
(Like flowers, flo-flowers)
(花々が開くように、そう、花のように)






 


[Pre-Chorus]


そね ちゃぴる どぅし くりょじょ いんぬん
손에 잡힐 듯이 그려져 있는
まるで手に触れられるかのように描かれた

ぐるむ がとぅん ぎる さいろ が のる ひゃんはん のれ
구름 같은 길 사이로 가 널 향한 노래
雲のような道を歩んで

ね くみ いんぬん い ごせ のわ な
내 꿈이 있는 이 곳에 너와 나
あたしたちの夢がある場所で、あなたとあたしは

そんみょんひ ぼよ あい しんく あい ふぁうんど ざ らいと
선명히 보여 I think I found the light
はっきりと見えているんだ、光を見つけたように

ぬに ぶしん ばん びち ねりょわ
눈이 부신 밤 빛이 내려와
星明かりが降り注ぐ夜に

そ ゆー がら せっと いっと ありらいと あんど かむ おん まい うぇい
So you gotta set it alight and come on my way
だから、その光をともして、あたしのもとへ来てね






 


[Chorus]


ねばー、えばー
Never, ever
二度と止められない

もむちゅる す おぷそ のえげろ がるけ
멈출 수 없어 너에게로 갈게
あたしはあなたのところへ向かっていく

らすと ふぉーえばー
Last forever
永遠に続く

ほく ぎる いろど うぃる ちぇんじ ざ げーむ、おー
혹 길을 잃어도 we'll change the game, oh
道に迷っても、あたしたちはルールを変えるわ

ちぇんじ あっぷ、ちぇんじ あっぷ
Change up, change up
変えていく、変えていく

なう うぃる しふと いっと あっぷ あ のっち
Now we'll shift it up a notch
さあ、もっと高いところへ

ちぇんじ あっぷ、ちぇんじ あっぷ
Change up, change up
変えていく、変えていく

おん あ ろーらーこーすたー
On a rollercoaster
ジェットコースターの上で


Last Carnival
ラスト・カーニバル
Kep1er
ケプラー
の歌詞の意味と解説

🌟 Kep1erの「ラスト・カーニバル」で見つける、永遠の愛の物語 🌟

テーマ永遠の愛運命的な出会いを探求する旅

メッセージ:変化を受け入れ、困難を乗り越えることで、より強い絆を築く

ストーリー:季節が変わり、共有した思い出が温かい香りとして残る中、二人は夢のような世界を一緒に創り上げていきます

🎢 「ラスト・カーニバル」は、Kep1erが放つ新しい魅力が詰まった曲です

彼女たちの歌声に乗せて、輝く未来へと一緒に旅立ちましょう!🚀

✨ Kep1erの「ラスト・カーニバル」で感じるスラングと比喩の魔法 ✨

若い世代よ、Kep1erの歌詞に隠されたスラングと比喩表現の世界へようこそ!🚀

  • Going around forever - 永遠に続く旅を意味するフレーズで、終わりのない冒険や探求を表しています

  • I finally found my place - 自分だけの居場所、または運命の人を見つけたという深い感情を表現しています

  • Like flowers - 花のように美しく、自然で純粋なものを指す比喩です

  • 거짓말처럼 피워낼 거야 - まるで嘘のように信じられないほど美しいものを創り出すという意味です

  • 손에 잡힐 듯이 그려져 있는 - 手に取ることができるほどはっきりと見える、という視覚的な表現です

  • 구름 같은 길 - 不確かで変わりやすい、または夢のような状況を指す比喩です

  • I think I found the light - 真実や答え、または希望を見つけたという感覚を表しています

  • 눈이 부신 밤 빛이 내려와 - 目が眩むほどの明るい光が降り注ぐ、という美しい夜を描写しています

  • set it alight - 情熱を燃やす、または何かを始めるための火をつけるという意味です

  • we'll change the game - 状況を変える、または新しいルールを作るという意味です

  • Now we'll shift it up a notch - より高いレベルへと進むことを意味しています

  • On a rollercoaster - 感情や状況が急激に変わることをジェットコースターに例えた表現です

これらの言葉の魔法が、Kep1erの音楽をさらに特別なものにしているんだ

🎶 さあ、彼女たちの世界に飛び込んで、感情のジェットコースターを体験しよう!🎢

🌟 Kep1erの「Last Carnival」: 青春の輝きと音楽の新たな始まり 🎶

Kep1er(ケプラー)の「Last Carnival」は、2024年6月3日にリリースされたアルバム「Kep1going On」のファーストトラックです

この曲は、夏の終わりのフェスティバルを思わせるような、楽しさ切なさが混在する、若者たちの心情を表現しています

Kep1erは、日中韓合同オーディション番組「Girls Planet 999」で結成された9人組のガールズグループです

彼女たちは韓国人6人、日本人2人、中国人1人という多国籍なメンバー構成を持ち、グローバルなファンから注目を浴びています

デビュー以来、彼女たちは幅広いジャンルの音楽を届けており、リズミカルなドラムや感性的なシンセライン、エレキギターが印象的なシンセポップジャンルの楽曲が多く、ファンに向けた切実な気持ちを表現しています

「Last Carnival」は、青春の一瞬一瞬を大切にし、未来への夢を追いかける若者たちの姿を描いています

この曲を通じて、Kep1erはリスナーに向けて、どんな終わりも新しいスタートであると伝えています

音楽的スペクトラムは広がり、Kep1erの未来の活躍に期待が高まります

この曲の画像

<和訳るび> Last Carnival - Kep1er:ケプラー (ラスト・カーニバル)

<和訳るび> Last Carnival - Kep1er:ケプラー (ラスト・カーニバル)
他の記事を検索する