歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.com - K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供。3500曲以上の豊富なラインナップで、新曲も速報で更新。アニメやテレビ主題歌、カラオケの人気曲など、幅広いジャンルの歌詞を網羅



表示されている動画は再生しながら和訳を見れます
できない場合は別ブラウザで試してみてください
また、当サイトはリンクフリーです。

【歌詞和訳/るび】하얀 거짓말 (White Lie):ホワイト・ライ - NCT 127:NCT・イリチル

 

하얀 거짓말 (White Lie)
ホワイト・ライ
NCT 127
NCT・イリチル
の歌詞の意味と解説

NCT 127の「하얀 거짓말 (White Lie):ホワイト・ライ」は、心の中に秘めた想いを表現した楽曲です。
この曲では、愛する人への隠れた感情を「白い嘘」というメタフォーを通して描いています。
冬の寒さと雪が降る情景を背景に、切なくも美しい歌詞が展開されます。

ヴァースでは、「긴 고백을 삼켜내 (長い告白を飲み込んで)」というフレーズがあります。
これは、感情を抑え込んで、自分の心を相手に伝えられない葛藤を表しています。
また、「네 보폭으로 걸어 (君の歩幅で歩いている)」という表現は、自分とは異なる誰かと歩む相手の姿を描いており、切ない恋心を感じさせます。

プレコーラスでは、「늘 한 발자국 한 발자국 자꾸 멀어지는 널 (いつも一歩ずつ一歩ずつ遠くなる君を)」という歌詞が、愛する人との距離感を表現しています。
これは、愛情が深まるにつれて、その人との距離が遠ざかるという矛盾を感じる心情を象徴しています。

コーラスの「It's my white lie」は、自分の感情を隠すための「白い嘘」を指しています。
愛情を表現することを選ばず、代わりに心の中で秘めたままにすることを選択した主人公の苦悩が感じられます。

この曲は、NCT 127の豊かな感情表現と深い歌詞が際立つ作品です。
恋愛の複雑さや切なさ、逃れられない宿命のような恋心を、冬の情景とリンクさせて描いています。
聴く人の心に深く響くメッセージを持った「ホワイト・ライ」は、NCT 127の魅力を存分に感じさせる楽曲です。

このブログ記事では、NCT 127の「하얀 거짓말 (White Lie):ホワイト・ライ」の歌詞を深く掘り下げ、読者が歌の背後にある感情やストーリーを理解できるように解説しました。
NCT 127の音楽を深く味わいたい方にとって、この歌詞解説はきっと新たな発見をもたらすでしょう。

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

하얀 거짓말 (White Lie)
ホワイト・ライ
NCT 127
NCT・イリチル
のかなルビと歌詞和訳


[Verse 1]


ぎなぎん ごみんうぃ ばむどぅるぐぁ
기나긴 고민의 밤들과
長い悩みの夜と

すむ がぷげ じなん ぎぇじょる さい
숨 가쁘게 지난 계절 사이
息も切れるような季節の合間に

たく はん ごるうむしく
딱 한 걸음씩
一歩ずつ

ね まうむい ぬっお ぼりん ごんじ
내 마음이 늦어 버린 건지
僕の心が遅れてしまったのか

おぬせ のわ ね ぎょっえそん
어느새 너와 네 곁에선
いつの間にか君と君のそばでは

どぅ ばる ならんひ
두 발 나란히
二歩並んで

な あにん だるん さらむい
나 아닌 다른 사람이
僕ではない別の人が

ね ぼぽくうろ ごるお
네 보폭으로 걸어
君の歩幅で歩いている






[Pre-Chorus]


どぅぃえ そるじゃりじょちゃ さらじょ ぼりん
뒤에 설자리조차 사라져 버린
後ろに立つ場所さえ消え去った

ほんじゃ なむぎょじん い ごり
혼자 남겨진 이 거리
一人残されたこの通りで

ぬる はん ばるじゃぐく はん ばるじゃぐく じゃく もるおじぬん のる
늘 한 발자국 한 발자국 자꾸 멀어지는 널
いつも一歩ずつ一歩ずつ遠くなる君を

はんおぶい ばらぼだが だし
한없이 바라보다가 다시
ひたすら見つめてまた






 


[Chorus]


ˈうぃんたず ひあ, すのーず ˈふぉーりんぐ
Winter's here, snow's falling
冬が来た、雪が降る

のわ ね まむうる だ おるるくじる
너와 내 맘을 다 얼룩질
君と僕の心をすべて汚す

ぐ まる でしん
그 말 대신
その言葉の代わりに

せはやん ぬん ぐ うぃろ
새하얀 눈 그 위로
真っ白な雪の上に

ふんじょくど おぶい
흔적도 없이
跡形もなく

いつ まい わいと らい
It's my white lie
それが僕の白い嘘

ぎん ごべくうる さむきょね
긴 고백을 삼켜내
長い告白を飲み込んで






[Verse 2]


のぬん あま ぴょんせん もるる ごや なうぃ まうむうる
너는 아마 평생 모를 거야 나의 마음을
君はおそらく一生わからないだろう、僕の心を

のるる ぴょんせん もっ ぼる じゃしんど おぶうにかぬん
너를 평생 못 볼 자신도 없으니까는
君を一生見ない自信もないから

ぐむばん さらじる いぶぎむちょろむ ぶるおぼね わいと らい
금방 사라질 입김처럼 불어보네 white lie
すぐに消える息のように吹いてみる、白い嘘

もるじまん がかい いっご しぷね, おーる ざ たいむ
멀지만 가까이 있고 싶네, all the time
遠いけど近くにいたい、いつも

ぐ いぶぎむうん ちゃご ぐ いぶぎむうん のるる じうぉ
그 입김은 차고 그 입김은 너를 지워
その息は冷たく、その息は君を消す

すまんぬん ごじんまるい ぴるよへ のるる いっうる すん おぶぎえ
수많은 거짓말이 필요해 너를 잊을 순 없기에
数えきれない嘘が必要だ、君を忘れられないから

ぐて ごるりん がむぎん あじくど なっじ あな うぇ
그때 걸린 감긴 아직도 낫지 않아 왜
あの時かかったままの傷はまだ癒えない、なぜ

さらんはんだご まるへじゅご しぷおんぬんで
사랑한다고 말해주고 싶었는데
「愛してる」と言ってあげたかった






[Pre-Chorus]


はぬる うぃ びょるびんまじょ そっあじん ごりる
하늘 위 별빛마저 쏟아진 거릴
空に星の光さえこぼれた通りを

ごげ すくいん ちぇ ごんぬん ぎる
고개 숙인 채 걷는 길
うつむいて歩く道

ぼぁ と はん ばんうる と はん ばんうる じゃく のくあねりだ
봐 또 한 방울 또 한 방울 자꾸 녹아내리다
見て、また一粒また一粒溶けていく

おぬ なる どぅるきぎるる ぎどへ
어느 날 들키기를 기도해
いつか見つかることを祈って






 


[Chorus]


ˈうぃんたず ひあ, すのーず ˈふぉーりんぐ
Winter's here, snow's falling
冬が来た、雪が降る

のわ ね まむうる だ おるるくじる
너와 내 맘을 다 얼룩질
君と僕の心をすべて汚す

ぐ まる でしん
그 말 대신
その言葉の代わりに

せはやん ぬん ぐ うぃろ
새하얀 눈 그 위로
真っ白な雪の上に

ふんじょくど おぶい
흔적도 없이
跡形もなく

いつ まい わいと らい
It's my white lie
それが僕の白い嘘

ぎん ごべくうる さむきょね
긴 고백을 삼켜내
長い告白を飲み込んで






[Post-Chorus]


いつ あ わいと らい, いつ あ わいと らい
It's a white lie, it's a white lie
白い嘘だ、白い嘘だ

いつ あ わいと らい, のえげ
It's a white lie, 너에게
白い嘘だ、君に

いつ あ わいと らい, いつ あ わいと らい
It's a white lie, it's a white lie
白い嘘だ、白い嘘だ

せはやん ちむむくまん
새하얀 침묵만
真っ白な沈黙だけ






[Bridge]


ぴょんぼむはん いんさろ のる どぅぃどるあ (どぅぃどるあ)
평범한 인사로 널 뒤돌아 (뒤돌아)
ありふれた挨拶で君を後ろに(後ろに)

はんすむえ べっおね
한숨에 뱉어내
ため息に吐き出して

くんね ごじんまるい どぅぇおや はる ね まうむい
끝내 거짓말이 되어야 할 내 마음이
最後に嘘にならなければならない僕の心が

そりど おぶい
소리도 없이
音もなく

むっひょじょ ぼりる
묻혀져 버릴
埋もれてしまう

なうぃ ごべくうる
나의 고백을
僕の告白を






 


[Chorus]


ˈうぃんたず ひあ, すのーず ˈふぉーりんぐ
Winter's here, snow's falling
冬が来た、雪が降る

ぬんむるぼだ ふぉるしん むごぶげ
눈물보다 훨씬 무겁게
涙よりもずっと重く

そっあ ねりん
쏟아 내린
降り注ぐ

せはやん ぬん ぐ あれ
새하얀 눈 그 아래
真っ白な雪の下に

じっげ せぎょじん
짙게 새겨진
深く刻まれた

のるる ひゃんはん
너를 향한
君への

ばるごるうむうる じうみょ
발걸음을 지우며
足跡を消して






[Outro]


なぷん ごじんまるうる へ はんさん いぇぷげ ぽじゃんい どぅぇん まる
나쁜 거짓말을 해 항상 예쁘게 포장이 된 말
悪い嘘をつく、いつも綺麗に包んだ言葉

のえげ ごんねじゅぬん なる
너에게 건네주는 날
君に渡す日

みうぉはじ あんこ いへへ じゅぉそ ごまうぉ, いぇあ
미워하지 않고 이해해 줘서 고마워, yeah
憎まずに理解してくれてありがとう、yeah

みあんへ ばぼ がっうん ならそ
미안해 바보 같은 나라서
ごめん、僕が馬鹿だから

しるうん なうぃ まうむうる いぇじょんえ のうぃ
실은 나의 마음을 예전에 너의
実は僕の心を昔君の

じゅもに そくえ もるれ
주머니 속에 몰래
ポケットの中にこっそり

のおっだご いみ ぐてぶと なうぃ じょんぶぬん おーる よーず
넣었다고 이미 그때부터 나의 전부는 all yours
入れたんだ、すでにその時から僕のすべては君のものだ

いぼん ぎょうるど だうむど なん おーる よーず
이번 겨울도 다음도 난 all yours
この冬も次の冬も、僕はすべて君のものだ

更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

この曲の画像

【歌詞和訳/るび】하얀 거짓말 (White Lie):ホワイト・ライ - NCT 127:NCT・イリチル

【歌詞和訳/るび】하얀 거짓말 (White Lie):ホワイト・ライ - NCT 127:NCT・イリチル

他の記事を検索する

" "
プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ