歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.com - K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供。3500曲以上の豊富なラインナップで、新曲も速報で更新。アニメやテレビ主題歌、カラオケの人気曲など、幅広いジャンルの歌詞を網羅



表示されている動画は再生しながら和訳を見れます
できない場合は別ブラウザで試してみてください
また、当サイトはリンクフリーです。

【歌詞和訳/るび】勇者 (Yuusha):ユウシャ - YOASOBI:ヨアソビ

 

勇者 (Yuusha)
ユウシャ
YOASOBI
ヨアソビ
の歌詞の意味と解説

YOASOBIの「勇者」の歌詞は、物語と勇気の深いテーマを探求しています。
以下は、歌詞の各部分に基づいた解釈と分析です。

Verse 1
この節は、過去の英雄の物語を語ります。
御伽話のような古い物語から一節を切り取るように、歌詞は伝説的な勇者が悪を討ち取る物語を描写しています。
ここでの「勇者」とは、直面する困難に立ち向かうすべての人を象徴している可能性があります。

Drop
この部分は歌詞がなく、曲の雰囲気と感情を強化します。
音楽は、物語の感情的な深さを表現し、リスナーに内省の時間を提供します。

Verse 2
ここでは、勇者の物語が終わり、彼が静かな日常生活に戻る様子を描いています。
しかし、時間が経つにつれ、人々は勇者の存在を忘れ、その功績も色あせていくという無常観が表現されています。

Pre-Chorus & Chorus
これらの部分では、物語の語り手が勇者の勇気や願いを、今も自分の中で生きていると感じています。
勇者の道を選んだこと、そして途中で感じた感情や涙の理由をもっと知りたいという願望が表れています。

Verse 3 & 4
勇者の物語が続き、語り手は一人で旅を続けます。
勇者の影響は人々の記憶に残り、彼の遺した平和の証としてのシンボルが語られます。
物語は、勇者の遺産が未来へと続くことを示唆しています。

Outro
最後の部分では、新たな旅の始まりが描かれています。
勇者が守り抜いた土地で新しい命が芽生える様子が表現され、物語は希望に満ちた未来へと続いていくことを示唆しています。

この歌詞は、英雄的な物語だけでなく、時の流れ、記憶の持続性、そして新しい始まりの重要性についても語っています。
YOASOBIの「勇者」は、単なる物語以上のものを表現しており、リスナーに深い感情と考えを提供します。

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

勇者 (Yuusha)
ユウシャ
YOASOBI
ヨアソビ
のかなルビと歌詞和訳


[Verse 1]



まるで御伽の話



終わり迎えた証



長過ぎる旅路から



切り出した一節



それはかつてこの地に



影を落とした悪を



討ち取りし勇者との



短い旅の記憶







[Drop]


(あー-あー, あー)
(Ah-ah, ah)


(あー, あー)
(Ah, ah)


(あー-あー, あー)
(Ah-ah, ah)


(あー-あー, あー)
(Ah-ah, ah)







[Verse 2]



物語は終わり



勇者は眠りにつく



穏やかな日常を



この地に残して



時の流れは無情に



人を忘れさせる



そこに生きた軌跡も



錆び付いていく







[Pre-Chorus]



それでも君の (Ah-ah, ah)



言葉も願いも勇気も (Ah, ah)



今も確かに私の中で



生きている







 


[Chorus]



同じ途を選んだ



それだけだったはずなのに



いつの間にかどうして



頬を伝う涙の理由[わけ]をもっと知りたいんだ



今更だって



共に歩んだ旅路を辿れば



そこに君は居なくとも



きっと見つけられる







[Post-Chorus]


(いん ざ びˈぎにんぐ すらいヴず あ ˈひすとり)
(In the beginning thrives a history)
(歴史は始まりに根ざす)

(あくつ あˈぽん ざ ˈごーいんぐ ˈみすとり)
(Acts upon the going mystery)
(進行中の謎に働きかける)

(そー うぉとˈえヴぁる いっと ていくす とぅー ばっく おん ふぁˈれヴぁ)
(So whatever it takes to back on forever)
(だからこそ、英雄の終わりが永遠に)

(ˈえヴぁ, ˈえヴぁ, あず ふろむ なう おん)
(Ever, ever, as from now on)
(いつまでも、今からずっと)






[Verse 3]



物語は続く



一人の旅へと発つ



立ち寄る街で出会う



人の記憶の中に残る君は



相も変わらずお人好しで



格好つけてばかりだね



あちらこちらに作ったシンボルは



勝ちとった平和の証



それすら



未来でいつか



私が一人にならないように



あの旅を思い出せるように



残された目印







[Interlude]


(あー-あー, ey-やー)
(Ah-ah, ey-yah)


(あー-あー, うー-うぉー)
(Ah-ah, ooh-woah)


(あー-あー, えい-やー)
(Ah-ah, eh-yah)


(えい-えい-やー)
(Eh-eh-yah)







[Verse 4]



まるで御伽の話



終わり迎えた証



私を変えた出会い



百分の一の旅路







[Pre-Chorus]



君の勇気をいつか



風がさらって



誰の記憶から消えてしまっても



私が未来に連れて行くから



君の手を取った







 


[Chorus]



あの日全て始まった



くだらなくて



思わずふっと笑ってしまうような



ありふれた時間が今も眩しい



知りたいんだ



今更だって



振り返るとそこにはいつでも



優しく微笑みかける



君がいるから







[Post-Chorus]


(いん ざ びˈぎにんぐ すらいヴず あ ˈひすとり)
(In the beginning thrives a history)
(歴史は始まりに根ざす)

(あくつ あˈぽん ざ ˈごーいんぐ ˈみすとり)
(Acts upon the going mystery)
(進行中の謎に働きかける)

(そー うぃー はヴ ずぃ えんど おヴ ˈひあろー ふぁˈれヴぁ)
(So we have the end of hero forever)
(だからこそ、英雄の終わりが永遠に)

(ˈえヴぁ, ˈえヴぁ, あず ふろむ なう おん)
(Ever, ever, as from now on)
(いつまでも、今からずっと)






[Outro]



新たな旅の始まりは



君が守り抜いたこの地に



芽吹いた命と共に

更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

この曲の画像

【歌詞和訳/るび】勇者 (Yuusha):ユウシャ - YOASOBI:ヨアソビ

【歌詞和訳/るび】勇者 (Yuusha):ユウシャ - YOASOBI:ヨアソビ

他の記事を検索する

" "
プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ