歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.com - K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供。3500曲以上の豊富なラインナップで、新曲も速報で更新。アニメやテレビ主題歌、カラオケの人気曲など、幅広いジャンルの歌詞を網羅



表示されている動画は再生しながら和訳を見れます
できない場合は別ブラウザで試してみてください
また、当サイトはリンクフリーです。

【歌詞和訳/るび】연극 (Bad Liar):バット・ライアー - LYn:リン

 

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

연극 (Bad Liar)
バット・ライアー
LYn
リン
のかなルビと歌詞和訳


[Verse 1]


みっおっお のるる ならご
믿었어 너를 나라고
君を信じていた、私のことだと

おどぅうん ね さるめ
어두운 내 삶에
暗い私の人生に

ぐうぉんいらご
구원이라고
救いだと思ってた

がほくはん
가혹한
残酷な

せさん い あくむるご ぼてぃん いゆ
세상 이 악물고 버틴 이유
世界に歯を食いしばって耐えた理由

じょるで むのじる す おぶどん いゆ
절대 무너질 수 없던 이유
決して崩れることのなかった理由

のよんぬんで
너였는데
それは君だったのに






 


[Chorus]
 


[Chorus]

なる さるげ へっどん ぐ ぬんびっ
날 살게 했던 그 눈빛
私を生かしてくれたその眼差し

だ よんぐくいおんに
다 연극이었니
全部演技だったの?

すじゅぶどん ごべく
수줍던 고백
恥ずかしそうな告白

たすはん やくそくどぅるど
따스한 약속들도
温かい約束も

ごじっいん ごに
거짓인 거니
嘘だったの?

ぎょんでぃる す おぶい みうん ごん
견딜 수 없이 미운 건
耐えられないほど憎いのは

ごじゃく ねが あにゃ
고작 네가 아냐
ただ君だけじゃない

じぐむど のうぃ ぬんびっ そくえ
지금도 너의 눈빛 속에
今もまだ君の眼差しの中で

おじぇる ちゃんぬん なや
어젤 찾는 나야
自分を探してる私がいる






[Verse 2]
[Verse 2]

じょあんに どぅ よく まっうる て
좋았니 두 역 맡을 때
楽しかった?二つの役を演じる時

ねげそ うるご
내게서 울고
私に泣きついて

どぅぃどるあ うっうる て
뒤돌아 웃을 때
背を向けて笑う時

おでぃそ
어디서
どこまで

おでぃかじ どりょねや はるじ
어디까지 도려내야 할지
切り取らなくちゃいけないのか

もどぅん なる もどぅん ばむ ね もどぅん げ
모든 날 모든 밤 네 모든 게
毎日毎晩 すべての君が

なよんぬんで
나였는데
私だったのに






 


[Chorus]
 


[Chorus]

なる さるげ へっどん ぐ ぬんびっ
날 살게 했던 그 눈빛
私を生かしてくれたその眼差し

だ よんぐくいおんに
다 연극이었니
全部演技だったの?

すじゅぶどん ごべく
수줍던 고백
恥ずかしそうな告白

たすはん やくそくどぅるど
따스한 약속들도
温かい約束も

ごじっいん ごに
거짓인 거니
嘘だったの?

ぎょんでぃる す おぶい みうん ごん
견딜 수 없이 미운 건
耐えられないほど憎いのは

ごじゃく ねが あにゃ
고작 네가 아냐
ただ君だけじゃない

じぐむど のうぃ ぬんびっ そくえ
지금도 너의 눈빛 속에
今もまだ君の眼差しの中で

くむうる くぬん なや
꿈을 꾸는 나야
夢を見ている私がいる






[Bridge]
[Bridge]

まるへじゅるれ
말해줄래
教えてくれる?

じゃんなんい ぎるおっだご
장난이 길었다고
冗談が長すぎたって






 


[Chorus]
 


[Chorus]

じんしむうる だはん さらむうぃ
진심을 다한 사람의
真心を尽くした人の

ぎょるまるい いごに
결말이 이거니
結末がこれなの?

もどぅん ごる じゅご
모든 걸 주고
全てを与えて

もどぅん ごる ごん ぐ じゅぇろ
모든 걸 건 그 죄로
全てを賭けたその罪で

じょんぶる いるぬん ごっ
전불 잃는 것
全てを失うこと

ぎょんでぃる す おぶい するぷん ごん
견딜 수 없이 슬픈 건
耐えられないほど悲しいのは

ごじゃく ねが あにゃ
고작 네가 아냐
ただ君だけじゃない

どぅ ぼん だしぬん おとん まむど
두 번 다시는 어떤 맘도
二度とどんな心も

みっじ もっはる なや
믿지 못할 나야
信じられない私がいる
更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

연극 (Bad Liar)
バット・ライアー
LYn
リン
の歌詞の意味と解説

韓国のR&Bシーンを代表する歌手、LYn(リン)の「연극 (Bad Liar)」は、彼女の深い感情と驚異的な歌唱力が光る楽曲です。
今回は、この歌の背景と歌詞のニュアンスについて掘り下げてみましょう。

LYn(リン):韓国R&B界の宝石 LYnは、本名イ・セジン(Lee Se-jin)、1981年11月9日生まれの韓国出身の歌手です。
彼女は2000年にデビューし、その力強い声と感情豊かな歌唱スタイルで、韓国R&B界の頂点に立っています。
彼女の音楽は、深い感情表現と独特のスタイルで多くのファンを魅了してい​​e】。

「연극 (Bad Liar)」の背景と歌詞の意味 「연극 (Bad Liar)」は、愛と裏切りの感情を表現した楽曲です。
この曲では、LYnが自身の経験と感情を込めて、失恋の痛みとそれに伴う葛藤を歌っています。

歌詞の解釈: [Verse 1]と[Verse 2]:これらの節では、愛した人への信頼と裏切りがテーマです。
歌詞は、愛情が深ければ深いほど、裏切りによる傷が深いことを表しています。
[Chorus]:ここでは、愛した人に裏切られたという事実に直面し、その痛みと失望を表現しています。
LYnの強い感情が感じられる部分です。
[Bridge]:最後の部分では、全てが終わった後の感情を表しています。
ここでの「冗談が長すぎた」というフレーズは、愛情そのものが一種の演技だったという皮肉を示しています。
LYnの歌唱力と感情表現 LYnの歌は、彼女の豊かな感情と卓越した歌唱技術によって生まれます。
彼女の声は、深い感情を表現するための完璧なツールであり、聴く者に強い印象を残します。

まとめ LYnの「연극 (Bad Liar)」は、愛と裏切りをテーマにした深い歌詞が特徴です。
彼女の感情豊かな歌声と独特のスタイルは、この曲の魅力を一層引き立てています。
LYnのファンであれば、この曲の背景と意味を知ることで、彼女の音楽をより深く理解することができるでしょう。

この曲の画像

【歌詞和訳/るび】연극 (Bad Liar):バット・ライアー - LYn:リン

【歌詞和訳/るび】연극 (Bad Liar):バット・ライアー - LYn:リン

他の記事を検索する

" "
プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ