歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

FAERIE SOIRÉE - Melanie Martinez【歌詞和訳】

当サイトはリンクフリーです。

 

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

FAERIE SOIRÉE
フェアリー・ソワレ
Melanie Martinez
メラニー・マルチネス
のかなルビと歌詞和訳


 


[Part 1: FAERIE SOIRÉE]







 


[Intro]



The blue stars runnin' on my forehead
私の額に青い星が流れている


Cold wings fluttering and moving
冷たい翼がひらひらと動いている


Mushrooms everywhere I'm turning
振り返る度に、不思議なキノコが現れる


Laced with love, intensive grooving
愛に満ちた、情熱的なリズム


They said, they said
彼らはそう言った






 


[Verse 1]



I know how to make you go crazy every day
毎日あなたを夢中にさせる方法を知っているわ


Ooh-ah, ooh-ah (Ah)
ウー・アー、ウー・アー


Tease your mind and trick you, you really want to stay
あなたの心をくすぐって、あなたをここに留めたいの


Ooh-ah, ooh-ah (Ah)
ウー・アー、ウー・アー






 


[Chorus 1]



I know a way to make you lose your pace
あなたをペースから外す方法を知っているの


Your trace, your trace
あなたの軌跡、あなたの軌跡


If you wanna ride with the magic
もし魔法に乗って行きたいなら


Lose sight of the gravity of weight
重力の束縛から目を背けて






 


[Verse 2]



Lips of sugar, I'm breathing the pheromones again
砂糖のような唇で、またフェロモンを感じているの


Oh-ah, oh-ah (Ah)
オー・アー、オー・アー


Hands are tied and Miranda Rights don't mean nothing
手は縛られて、ミランダ権は何の意味もないわ






 


[Chorus 2]



Led me astray to the faerie soirée
妖精の夜会に迷い込ませて


Alone, alone
一人ぼっち、一人ぼっち


And now I wanna ride with the magic
そして今、魔法に乗って行きたいの


Lose sight of the gravity of home
家の重力から目を背けて






 


[Outro]



The blue stars runnin' on my forehead
私の額に青い星が流れている


Cold wings fluttering and moving
冷たい翼がひらひらと動いている


Mushrooms everywhere I'm turning
振り返る度に、不思議なキノコが現れる


Laced with love, intensive grooving
愛に満ちた、情熱的なリズム


They said, they said
彼らはそう言った


They said
彼らはそう言った






 


[Part 2: VENUS]







 


[Verse]



Somewhere on Venus, they're searching for me
どこか金星で、彼らは私を探している


While I'm covered in muck from the earth and the sea
地球と海の泥にまみれている間に


Scratching this carcass like dogs with the fleas
この死体を犬がノミを取るように掻きむしる


I keep leaning to dying in all of my dreams
私の夢の中で、死に向かって傾いている


Gather me, all of we, everyone
私たち全員を集めて、みんなを


I've been the boys and the girls
私は男の子も女の子も


And everyone in between
その間の全てだったの


Gather me, all of we, everyone
私たち全員を集めて、みんなを


I've been the boys and the girls
私は男の子も女の子も


And everyone in between
その間の全てだったの


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

FAERIE SOIRÉE
フェアリー・ソワレ
Melanie Martinez
メラニー・マルチネス
の歌詞の意味と解説

メラニー・マルティネスの「FAERIE SOIRÉE」歌詞和訳と解説

メラニー・マルティネスは、独特のダークポップスタイルで知られるアメリカのシンガーソングライターです。

彼女の音楽は、子供時代のエピソードや思春期の自我や恋愛に関する悩みをテーマにしており、ポップでキュートながらもダークな影を持つ独特の世界観を持っています。

 

アーティストの人物像やキャリアの経歴

メラニー・マルティネスは1995年4月28日生まれで、2012年にNBCのオーディション番組「ザ・ヴォイス」で注目を集めた後、アトランティック・レコードと契約しました。

彼女のデビューアルバム「Cry Baby」はプラチナ認定され、その後も独自の音楽性でファンを魅了し続けています。

 

歌詞の背後にある文化的背景

「FAERIE SOIRÉE」は、メラニーのアルバム「Portals」に収録されており、ギリシャ神話に登場するニンフや妖精を連想させる言及が含まれています。

この曲は、現実からの逃避と神秘的な魔法の世界への入り口を描いています。

 

アーティストの意図と歌詞から感じられる感情

メラニーはこの曲を通じて、妖精のような存在のエネルギーに満ちた、愛と情熱的なグルーヴを表現しています。

彼女は「FAERIE SOIRÉE」で、自分の魂の家族とのつながりや、妖精の案内による精神的な夜会を感じていると述べています。

 

歌詞のストーリー

この曲の歌詞は、青い星が額を走り抜け、冷たい翼が羽ばたき、どこを向いてもキノコがあるという、夢のような状態を描写しています。

これは、現実の重力を失い、魔法の世界に没頭する経験を表していると言えるでしょう。

 

この曲の画像

FAERIE SOIRÉE - Melanie Martinez【歌詞和訳】

FAERIE SOIRÉE - Melanie Martinez【歌詞和訳】

他の記事を検索する