歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

J CHRIST:J・キリスト - Lil Nas X:リル・ナズ・X【歌詞和訳】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

J CHRIST
J・キリスト
Lil Nas X
リル・ナズ・X
のかなルビと歌詞和訳


 


[Intro]



Hey, look, look, look, but look
ねぇ、見てよ。見て、見て、ほら見て!


We going all the way up, man
あたしたちは全力で上を目指すんだ、みんな。


We going past what we been like
あたしたちが経験した全てを超えていくんだ。


Taking this shit back to the Westside
この状況を、あたしの故郷、ウェストサイドに戻すんだ。


(Is he 'bout to give 'em something viral?)
(あの人、何かすごいことを計画してるのかな?)


Bankhead shit
それはあたしの出身地、バンクヘッドの話さ。


Yeah, uh
うん、えーと。






 


[Verse 1]



Bust-down chain, that was thirty bands
ブリングブリングのネックレス、それ30万ドルだったんだ。


Bust-down wrist, match my bust-down thirty-inch
ブリングのリスト、あたしの車のタイヤとピッタリさ。


Walk up in the club poppin' shit like it was Doublemint
ダブルミントみたいなクラブに入って、盛り上がるんだ。


Lookin' for a ten, we only settle when it's settlements
完璧を追い求めて、それが手に入ったときだけ一息つくんだ。


Uh, uh, uh, let 'em slide, yeah
みんなを楽しませて、はい。


Last year was a quiet year
去年は静かな年だったんだ。


Now I'm on Mariah
今、マライアと一緒にいるんだ。


I'm finna take it higher, okay
もっと高く行こうとしてるよ、OK。


Let 'em slide, yeah
みんなを楽しませて、はい。


Last year was a quiet year
去年は静かな年だったんだ。


Tell 'em, "Come outside"
みんなに、「外に出てこい」と言うんだ。


Baby, we ain't tryna hide
ベイビー、あたしたちは隠れるつもりなんてないんだ。






 


[Pre-Chorus]



You know what I'm on, I'm on a break
自分が何をしてるのかちゃんとわかってるよ、ちょっと休憩中さ。


You know when I'm back, it's all for take
でも、戻った時、それは全てを手に入れるためだ。


You know that I'm ready for everything
全てに対して準備ができてること、ちゃんとわかってるよ。


You know when I play, it's all for keeps, uh, uh
遊んでる時でも、それは全てをキープするためさ、






 


[Chorus]



Is he up to somethin' only I know?
あの人が何かを計画してるのはあたしだけが知ってるのかな?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?


Is he 'bout to give 'em somethin' viral?
あの人、何かバズらせるものを出そうとしてるの?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?






 


[Verse 2]



Which way that we goin'? Hmm, this way
あたしたちはどっちに行くの?この方向ね。


Took 'em to the telly and I told 'em it's a dizz-ate
ホテルに連れて行って、これがデートだって言ったんだ。


Turn up, baby, we gon' have to check out at, like, six-A
盛り上がろう、ベイビー、あたしたちはチェックアウトしなきゃ、6時頃になるけど。


Really, it's that eizz-ight, but your Uber on the wiz-ay
本当は、それでも全然問題ないんだけど、君のUberがもう来てるよ。


Back-back-back up out the gravesite
まるで墓から蘇ったみたいに、バックアップしてきたんだ。


Bitch, I'm back like J Christ
ビッチ、あたしはイエス・キリストみたいに戻ってきたんだ。


I'm finna get the gays hyped
あたしはゲイの存在をもっと注目させようとしてるんだ。


I'm finna take it yay-high
それをもっと大きく広めようとしてるんだ


Back up out the gravesite
まるで墓から蘇ったみたいに、バックアップしてきたんだ。


Bitch, I'm back like J Christ
ビッチ、あたしはイエス・キリストみたいに戻ってきたんだ。


I'm finna take it, uh, uh
あたしはゲイの存在をもっと注目させようとしてるんだ。


I'm finna take it yay-high
それをもっと大きく広めようとしてるんだ






 


[Pre-Chorus]



You know what I'm on, I'm on a break
自分が何をしてるのかちゃんとわかってるよ、ちょっと休憩中さ。


You know when I'm back, it's all for take
でも、戻った時、それは全てを手に入れるためだ。


You know that I'm ready for everything
全てに対して準備ができてること、ちゃんとわかってるよ。


You know when I play, it's all for keeps, uh, uh
遊んでる時でも、それは全てをキープするためさ、






 


[Chorus]



Is he up to somethin' only I know?
あの人が何かを計画してるのはあたしだけが知ってるのかな?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?


Is he 'bout to give 'em somethin' viral?
あの人、何かバズらせるものを出そうとしてるの?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?


Is he up to somethin' only I know?
あの人が何かを計画してるのはあたしだけが知ってるのかな?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?


Is he 'bout to give 'em somethin' viral?
あの人、何かバズらせるものを出そうとしてるの?


Is he 'bout to hit 'em with the high note?
あの人、みんなに衝撃を与えようとしてるの?






 


[Outro]



Oh-oh-oh, I'm in my prime
全開、あたしは全盛期にいるんだ。


(Bitch, I'm back like J Christ)
(ビッチ、あたしはイエス・キリストみたいに戻ってきたんだ)


Let's go-go-go, let's take 'em on a high
行こう、行こう、行こう、みんなを一緒に高みへと連れて行こう。


(Yeah, yeah)
(はい、はい)


Is he 'bout to give 'em somethin' viral?
あの人、何かバズるものを出そうとしてるの?


What? Yeah
何?あぁ


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

J CHRIST
J・キリスト
Lil Nas X
リル・ナズ・X
の歌詞の意味と解説

リル・ナズ・X:ジャンルを超えた音楽の革新者

リル・ナズ・Xは、ジョージア州アトランタ出身のアーティストで、2019年に「Old Town Road」で一躍有名になりました。

この曲はカントリーラップという新しいジャンルを確立し、ビルボード・ホット100で19週連続1位を記録するという快挙を成し遂げました。

彼の音楽は、ヒップホップ、ポップ、カントリーなど、多様なジャンルを融合させたもので、幅広いリスナーに支持されています。

 

リル・ナズ・Xは、音楽業界におけるLGBTQ+コミュニティの代表者としても知られており、自身のセクシュアリティを公表して以来、多くの若者に勇気とインスピレーションを与えています。

彼の音楽とパーソナリティは、多くの人々に影響を与え、音楽業界における多様性と包括性の重要性を示しています。

 

「J CHRIST」制作の裏側:リル・ナズ・Xの革新的なビジョン

リル・ナズ・Xのシングル「J CHRIST」は、彼の音楽キャリアにおける新たな章を開く作品です。

この曲は、彼のアイデンティティと自己表現の探求を反映しており、リル・ナズ・X自身が監督を務めたミュージックビデオとともにリリースされました。

ビデオは、宗教的な象徴性と現代的な視覚表現を融合させ、視聴者に強烈な印象を与えています。

 

「J CHRIST」のリリースは、リル・ナズ・Xが音楽業界におけるLGBTQ+の代表者としての役割をさらに強化するものであり、彼の作品が持つ社会的な影響力を示しています。

この曲は、彼の個人的な経験と世界観を反映したものであり、リスナーに対して強いメッセージを発信しています。

 

「J CHRIST」の歌詞が伝えるストーリーとリル・ナズ・Xのメッセージ

リル・ナズ・Xの楽曲「J CHRIST」は、彼の音楽キャリアにおける新たな章を開く作品です。

この曲は、彼のアイデンティティと自己表現の探求を反映しており、リル・ナズ・X自身が監督を務めたミュージックビデオとともにリリースされました。

ビデオは、宗教的な象徴性と現代的な視覚表現を融合させ、視聴者に強烈な印象を与えています。

 

「J CHRIST」のリリースは、リル・ナズ・Xが音楽業界におけるLGBTQ+の代表者としての役割をさらに強化するものであり、彼の作品が持つ社会的な影響力を示しています。

この曲は、彼の個人的な経験と世界観を反映したものであり、リスナーに対して強いメッセージを発信しています。

 

「J CHRIST」の歌詞は、リル・ナズ・Xが自身の人生とキャリアにおける挑戦と成長を描いています。

彼は、社会的な困難や個人的な闘争を乗り越え、自分自身を再定義する過程を歌っており、リスナーに対して自己受容と自己表現の重要性を訴えています。

この曲は、彼の音楽的な進化とともに、彼のアイデンティティと価値観を強く反映した作品となっています。

 

リル・ナズ・Xは、この曲を通じて、自分自身の復活と再浮上を象徴するために、キリスト教のイメージを用いています。

彼は、LGBTQ+コミュニティに対する多くのキリスチャンからの迫害に立ち向かい、自身が経験した苦難を乗り越えてきたことを歌っています。

また、彼は自分自身をキリストになぞらえ、最高のカムバックを果たした人物として描いています。

 

リル・ナズ・Xの「J CHRIST」は、彼の音楽的な進化とともに、彼のアイデンティティと価値観を強く反映した作品となっています。

リスナーは、彼のエネルギッシュなパフォーマンスと共に、自分たちの内なる声に耳を傾け、日々の生活においても自由を見つけることができるでしょう。

 

この曲の画像

J CHRIST:J・キリスト - Lil Nas X:リル・ナズ・X【歌詞和訳】

J CHRIST:J・キリスト - Lil Nas X:リル・ナズ・X【歌詞和訳】

他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ