歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

La Canción Feliz Del Disco- Eladio Carrión & Milo j【歌詞和訳】

当サイトはリンクフリーです。

 

 

 

La Canción Feliz Del Disco

Eladio Carrión & Milo j
バットバニー & ミロ・J
のかなルビと歌詞和訳


 


[Intro: Eladio Carrión]



El sol salió, qué día tan fucking lindo
今日は本当にいい天気で、すごく気分がいい


Imposible tú jodérmelo, tengo cero estré' (Uh-uh-uh)
誰も俺の気分を害することはできないよ、心配事なんて何もないんだ


Solo siento paz, to' los días son domingo
心は穏やかで、毎日がまるで楽しい休日のようだよ


Increíble lo que hace solo un poco de trabajo y fe
ちょっとした努力と信じる気持ちがあれば、こんなにも素敵なことが起こるんだね!






 


[Coro: Milo j & Eladio Carrión]



Lo conseguí, se me dio
目標を達成して


La vida al fin tomó color
本当にうれしいよ


Beat al palo
人生が明るくなって


Buena paga
すべてが輝き始めた


Lo conseguí, se me dio (¡Se me dio!)
リズムが心に響いて


La vida al fin tomó color (¡Tomó color!)
音楽が最高に感じる


Beat al palo (Palo, palo, palo)
努力が報われて


Buena paga (¡Ey!)
給料もすごくいいんだ






 


[Verso 1: Milo j]



Volándome, conociéndome, cada día más bobo haciéndome
自分を更新して、毎日が新しい発見でいっぱいだ


Cielo azul miro despertándome
目を覚ますと、青空が広がっていて、気分は最高


Me siento bien, mamá está bien, ambición y fe me trajeron fame
家族も健康で、自分の野心と信念が名声をもたらした


Compré un auto con plata que no robé (Skrrt)
不正なことはせず、正直に稼いだお金で車を手に入れたんだ


Lo que ante' era un lujo, hoy en día es un vuelto
かつての贅沢も、今では手の届くものになった


No es un sueño, juro que estoy despierto
これは夢じゃない、現実なんだ


Soy como Ginóbili cuando encesto
バスケットボールのスターがポイントを決めるように、


O banda de rock debutando en Cemento
ロックバンドが初めてステージに立つような興奮を感じている


Soy un diamante sudamericano
南米のダイヤモンドのように輝いているんだ


Hice mi money con gana', no gramo' (Ja)
欲望に流されず、一生懸命働いて稼いだ


Me río porque lo logramo'
成功して、笑顔が溢れる


Estudio, negocio, joseo y estamo'
勉強し、ビジネスをし、働いて、ここに立っている


Llevamo' de viaje el flow y con Ela pasamos el peso del carry on, baby
エラと共に音楽の旅を続け、人生の重荷を乗り越えていく


El mono me pide un stop, nadie llegó tan alto en el top (Hey!)
トップに立つのは簡単じゃないけど、俺たちはそれを成し遂げたんだ






 


[Coro: Milo j & Eladio Carrión]



Lo conseguí, se me dio (¡Se me dio!)
夢が現実になって、本当に嬉しいよ


La vida al fin tomó color (¡Tomó color!)
人生がキラキラして、毎日が楽しい


Beat al palo (Palo, palo, palo)
音楽が心に響いて、最高の気分だ


Buena paga (¡Ey!)
努力がしっかりと報われて、給料も満足できるものだった






 


[Verso 2: Eladio Carrión]



Solo tengo una vida y la vivo como quiero
人生はたった一度だけだから、自分の好きなように生きていくんだ


Porque quiero hasta que me toque morir (Hey)
最終的には、自分がやりたいことをやり通す


Y si la gente no le gusta, ¿qué me importa? Que vivan sus vida'
他人が何を言おうと気にしない、それぞれに自分の人生があるから


Que la mía yo la vo'a vivir (Flex, flex, flex)
俺の人生は、俺が自分で決めるもの


Fueron muchas baja', pero el proceso lo gozamo'
時には落ち込むこともあるけれど、そのすべての過程を楽しんできた


Aquí no hay vibras mala', y si lo sentimo', fium, nos vamo'
ここには悪いムードなんてない、そんなものはすぐに消え去る


Cero doble cara, aquí solo somos hermano'
ここにあるのは、偽りのない本物の友情だけ


Mi team está tan cabrón que hasta cuando perdemo', ganamo' (Damn), ey
俺たちのチームは最高で、たとえ負けたとしても、実は勝っているんだ


Nadie tiene el poder de joder con mi día
誰にも俺の気分を害することはできない


No me van a sacar del carril, seguimos la vía
俺たちはこの道をしっかりと歩んでいく


El sol está afuera y el cielo azulado
外は太陽が輝いていて、空は青く澄んでいる


Hoy día me siento bendecido y afortunado (Uh-uh), ey
今日は本当に幸せで、たくさんの恵みを感じているよ






 


[Coro: Eladio Carrión & Milo j]



Lo conseguí, se me dio
やった、目標を達成した


La vida al fin tomó color
人生が輝き始めた


Beat al palo (¡Palo, palo, palo!)
リズムが強く鳴ってる


Buena paga (Hey!)
報酬もいい感じ


Lo conseguí, se me dio
報酬もいい感じ


La vida al fin tomó color
人生が輝き始めた


Beat al palo
リズムが強く鳴ってる


Buena paga
報酬もいい感じ

La Canción Feliz Del Disco

Eladio Carrión & Milo j
バットバニー & ミロ・J
の歌詞の意味と解説

成功への道:Eladio Carrión & Milo jの「La Canción Feliz Del Disco」

アーティスト名:Eladio Carrión & Milo j

歌詞全体のテーマ:この曲は、個人的な成功達成感を祝う内容で、リズミカルでエネルギッシュなビートが特徴のラテンアーバンジャンルに属しています

"

伝えたいメッセージ:歌詞は、努力と信念を持って目標を達成し、成功を手に入れた喜びと感謝を表現しています

"日々の平和と感謝の気持ち、そして自分の人生を自分の意志で生きる決意が歌われています

"

歌詞のストーリー:アーティストが過去の困難を乗り越え、現在の成功と幸福を享受している様子を描いています

"彼らは自分たちの努力が報われ、望んでいた生活を手に入れたことを祝福しています

"

この曲は、若者たちに向けたメッセージとしても捉えられ、野心信念を持って努力すれば、どんな障害も乗り越えられるという希望を与えています

"

スラングと比喩表現の解説:「La Canción Feliz Del Disco」

Eladio Carrión & Milo jのヒット曲「La Canción Feliz Del Disco」は、スラングや比喩表現が豊富に使われています

"これらの表現は歌詞の意味を深め、聴き手に強い印象を与えます

"以下に、歌詞中の主なスラングと比喩表現をリストアップし、それぞれの直訳と歌詞での意味を解説します

"

  • fucking lindo - 直訳:とても美しい

    "歌詞での意味:非常に素晴らしい日

    "
  • cero estré' - 直訳:ゼロストレス

    "歌詞での意味:全く悩みがない状態

    "
  • beat al palo - 直訳:強いビート

    "歌詞での意味:力強く響くリズム

    "
  • buena paga - 直訳:良い給料

    "歌詞での意味:成功による報酬

    "
  • Volándome - 直訳:飛んでいる

    "歌詞での意味:自己超越

    "
  • bobos haciéndome - 直訳:愚かになる

    "歌詞での意味:自分を見つめ直すこと

    "
  • Hice mi money con gana', no gramo' - 直訳:私は欲望で、グラムではなく、お金を稼いだ

    "歌詞での意味:努力して正当に稼いだお金

    "
  • joseo y estamo' - 直訳:働いている、そして私たちはいる

    "歌詞での意味:仕事に励み、成功を共有している

    "
  • carry on - 直訳:持ち運び

    "歌詞での意味:責任を担うこと

    "
  • El mono me pide un stop - 直訳:猿が私に止まるように頼む

    "歌詞での意味:内なる声が休息を求める

    "
  • cabrón - 直訳:強い人

    "歌詞での意味:非常に優れている

    "
  • fium, nos vamo' - 直訳:フィウム、私たちは去る

    "歌詞での意味:迅速に動く

    "
  • doble cara - 直訳:二面性

    "歌詞での意味:偽りのない真実の姿

    "
  • bendecido y afortunado - 直訳:祝福され、幸運

    "歌詞での意味:成功と幸福を感じる

    "

「La Canción Feliz Del Disco」の背景とアーティストの考察

アーティスト名:Eladio Carrión & Milo j

2024年1月19日にリリースされた「La Canción Feliz Del Disco」は、Eladio Carrión & Milo jによるラテンアーバンジャンルのトラックです

"この曲は、彼らのアルバム「Sol María」に収録されており、個人的な成功と達成を祝う内容が特徴です

"

Eladio Carriónは、音楽業界での彼の地位を確立し、Milo jとのコラボレーションによって新たな音楽的地平を開いています

"彼らの歌詞は、野心信念を持って努力すれば、どんな障害も乗り越えられるという希望を与えています

"

この曲は、若者たちに向けたメッセージとしても捉えられ、夢を追いかける力となるのです

"また、彼らの音楽は、ラテンアメリカの文化と精神を世界に広める役割も果たしています

"

「La Canción Feliz Del Disco」は、単なる曲以上のものです

"それは、若者たちが自分たちの未来を切り開くためのインスピレーションとなり、音楽を通じてポジティブな変化を生み出す力を持っています

"

この曲の画像

La Canción Feliz Del Disco: - Eladio Carrión & Milo j:バットバニー & ミロ・J【歌詞和訳】

La Canción Feliz Del Disco: - Eladio Carrión & Milo j:バットバニー & ミロ・J【歌詞和訳】

他の記事を検索する