歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3500曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

Our Season:アワー・シーズン - ZEROBASEONE:ゼロベースワン【歌詞和訳/るび】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

Our Season
アワー・シーズン
ZEROBASEONE
ゼロベースワン
のかなルビと歌詞和訳


 


[Verse 1: Matthew, Yujin, Gunwook, Gyuvin]


スマヌン バムル ジナ マチムネ ヨギ
수많은 밤을 지나 마침내 여기
長い夜を越えて、ついにここに来たよ

トッカトゥン イルメ アレ ハナガ ドゥン ウリ
똑같은 이름 아래 하나가 된 우리
同じ名前の下で、一つになった僕たち

ヨテ ダルリョン キル バラッドン クミ
여태 달려온 길 바랐던 꿈이
今まで走ってきた道、夢見ていた夢が

イジェ ヒョンシリ ドェ スィョジル ストーリー
이제 현실이 돼 쓰여질 story
今、現実になって、書かれるストーリー

スジョプトン マンデー, トゥゴプトン サンデー
수줍던 Monday, 뜨겁던 Sunday
恥ずかしかった月曜日、熱かった日曜日

ウリガ ドゥェギ ウィヘ ジナオン ナルドゥル
우리가 되기 위해 지나온 날들
僕たちになるために過ごしてきた日々

アジッ コム ソムッカン ノワ ナ
아직 좀 서먹한 너와 나
まだちょっと気まずいけど、君と僕

アプロ ジャル ブタカエ
앞으로 잘 부탁해
これからもよろしくね






 


[Pre-Chorus: Jiwoong, Ricky]


オヌルル ギロカルゲ ウソ, ジャ, スリー, ツー, ワン
오늘을 기록할게 웃어, 자, three, two, one
今日を記録するよ、笑って、さあ、3、2、1

ハンサン バラゴ バラドン コッチュロ レッツ ゴー
항상 바라고 바라던 곳으로 let's go
いつも願ってた場所へ、行こう

ウリ イヤギル ソ ネリョガル シガヌロ
우리 이야길 써 내려갈 시간으로
僕たちの物語を書き続ける時間へ

マウムッケッ タルリョバ, ハイヤー
마음껏 달려봐, higher
思いっきり走ってみよう、もっと高く






 


[Chorus: Zhang Hao, Hanbin, Gunwook, Taerae, *Matthew*, (All)]


ハナラン イルメ ク アペ ノイン キル
하나란 이름 그 앞에 놓인 길
「一つ」という名前の前にある道

ウィエ マジュハン ノワ ナ (カジャ, レッツ ゴー)
위에 마주한 너와 나 (가자, let's go)
その上で出会った、君と僕(行こう、行こう)

アジゲン トン ビン ウリエ ケジョレ
아직은 텅 빈 우리의 계절에
まだ何もない僕たちの季節に

ムッチン イヤギル チェウォガ (オソ レッツ ゴー)
멋진 이야기를 채워가 (어서 let's go)
素敵な物語を埋めていこう(早く、行こう)

オンジェンガ オヌル ガトゥン ナレ
언젠가 오늘 같은 날에
いつか今日のような日に

ウッソミョ カナエ ボル ス イットロク (ユー アンド アイ)
웃으며 꺼내 볼 수 있도록 (You and I)
笑いながら取り出せるように(君と僕)

ウリエ チョッ ペイジガ ドゥェル イ スンガン シジャクデ
우리의 첫 page가 될 이 순간 시작돼
僕たちの最初のページになるこの瞬間が始まる

*アワ シーズン*
*Our season*
*僕らの物語*






 


[Verse 2: Yujin, Taerae, Matthew, Gyuvin]


ビナヌン チュオク ソゲ ドェガマ ボン タイム ラプス
빛나는 추억 속에 되감아 본 time lapse
輝く思い出の中で、巻き戻してみたタイムラプス

キデドェ ウリ ダウム ペイジ
기대돼 우리 다음 page
僕たちの次のページが楽しみだよ

アジッ ソトゥルゴ ジョグムン オセクハジマン
아직 서툴고 조금은 어색하지만
まだ不器用で、ちょっと気まずいけど

イ モスマジョ クリウル コル メイビー
이 모습마저 그리울 걸 maybe
この姿さえも、いつか懐かしくなるかもね

テロン グッ, テロン バッド, オンジェナ ソロエ ウィロガ ドェ
때론 good, 때론 bad, 언제나 서로의 위로가 돼
時には良いことも、悪いこともあるけど、いつもお互いの慰めになって

ウリン ムソウル ゲ オプジ マメ ル ガドゥク チェウン パッション
우린 무서울 게 없지 맘을 가득 채운 passion
僕たちは怖いものなんてない、情熱で心を満たして

ギン セビョグル テウォ アチメ ット ケウォ
긴 새벽을 태워 아침을 또 깨워
長い夜明けを焼き尽くして、朝をまた目覚めさせて

オヌセ ドゥ バラレ カトゥン セゲルル ダマ
어느새 두 발아래 같은 세계를 담아
いつの間にか、両足の下に同じ世界を映して






 


[Pre-Chorus: Jiwoong, Ricky]


オヌルル ギロカルゲ ウソ, ジャ, スリー, ツー, ワン
오늘을 기록할게 웃어, 자, three, two, one
今日を記録するよ、笑って、さあ、3、2、1

ハンサン バラゴ バラドン コッチュロ レッツ ゴー
항상 바라고 바라던 곳으로 let's go
いつも願ってた場所へ、行こう

ウリ イヤギル ソ ネリョガル シガヌロ
우리 이야길 써 내려갈 시간으로
僕たちの物語を書き続ける時間へ

マウムッケッ タルリョバ, ハイヤー
마음껏 달려봐, higher
思いっきり走ってみよう、もっと高く






 


[Chorus: Zhang Hao, Hanbin, (All)]


ハナラン イルメ ク アペ ノイン キル
하나란 이름 그 앞에 놓인 길
「一つ」という名前の前にある道

ウィエ マジュハン ノワ ナ (カジャ, レッツ ゴー)
위에 마주한 너와 나 (가자, let's go)
その上で出会った、君と僕(行こう、行こう)

アジゲン トン ビン ウリエ ケジョレ
아직은 텅 빈 우리의 계절에
まだ何もない僕たちの季節に

ムッチン イヤギル チェウォガ
멋진 이야기를 채워가
素敵な物語を埋めていこう






 


[Bridge: Gunwook, Matthew, Hanbin]


ソー ファー, ソー グッド
So far, so good
今までよりも良いね

ソロル ミドゥミョン ドェ, イェー
서로를 믿으면 돼, yeah
お互いを信じればいいんだ、うん

ウィ アー ワン, レッツ ゴー
We are one, let's go
僕たちは一つ、行こう

ザ ワールド イズ ウェイティング
The world is waiting
世界が待ってるよ






 


[Chorus: Taerae, Jiwoong, Hanbin, Zhang Hao, *Yujin*]


ハナラン イルメ ク アペ ノイン キル
하나란 이름 그 앞에 놓인 길
「一つ」という名前の前にある道

ウィエ マジュハン ノワ ナ (カジャ, レッツ ゴー)
위에 마주한 너와 나 (가자, let's go)
その上で出会った、君と僕(行こう、行こう)

アジゲン トン ビン ウリエ ケジョレ
아직은 텅 빈 우리의 계절에
まだ何もない僕たちの季節に

ムッチン イヤギル チェウォガ (オソ レッツ ゴー)
멋진 이야기를 채워가 (어서 let's go)
素敵な物語を埋めていこう(早く、行こう)

オンジェンガ オヌル ガトゥン ナレ (ガトゥン ナレ)
언젠가 오늘 같은 날에 (같은 날에)
いつか今日のような日に(同じ日に)

ウッソミョ カナエ ボル ス イットロク (ユー アンド アイ)
웃으며 꺼내 볼 수 있도록 (You and I)
笑いながら取り出せるように(君と僕)

ウリエ チョッ ペイジガ ドゥェル イ スンガン シジャクデ
우리의 첫 page가 될 이 순간 시작돼
僕たちの最初のページになるこの瞬間が始まる

*アワ シーズン*
*Our season*
*僕らの物語*






 


[Outro: All, Gunwook, Taerae, Hanbin]


ウィンター, スプリング, サマー, フォール
Winter, spring, summer, fall
冬も春も夏も秋も

サゲジュルル ノムオ (アワ シーズン)
사계절을 넘어 (Our season)
四季を超えて(僕たちの季節)

オットン ケジョルボダ ド
어떤 계절보다 더
どんな季節よりも

チャンランハゲ ビナル (アワ ストーリーズ)
찬란하게 빛날 (Our stories)
もっと輝かしくなる(僕たちの物語)

ウィンター, スプリング, サマー, フォール (オー-ヲー, ウー-ウー)
Winter, spring, summer, fall (Oh-woah, ooh-ooh)
冬も春も夏も秋も(オー、ウォー、ウー、ウー)

サゲジュルル ノムオ (アワ シーズン)
사계절을 넘어 (Our season)
四季を超えて(僕たちの季節)

オットン ケジョルボダ ド
어떤 계절보다 더
どんな季節よりも

チャンランハゲ ビナル (アワ ストーリーズ)
찬란하게 빛날 (Our stories)
もっと輝かしくなる(僕たちの物語)


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

Our Season
アワー・シーズン
ZEROBASEONE
ゼロベースワン
の歌詞の意味と解説

アーティストの人物像とキャリアの経歴

ZEROBASEONE(ゼロベースワン)は、韓国のエンターテインメント業界で注目を集める新進気鋭のK-POPグループです

彼らは、多様なバックグラウンドを持つメンバーが集まり、音楽を通じて一つになることをコンセプトに活動しています

グループ名の「ZEROBASEONE」は、文字通り「ゼロから始まり、一つになる」という意味を込めており、メンバーたちの団結と成長を象徴しています

彼らの音楽は、ポップでキャッチーなメロディーとダイナミックなパフォーマンスが特徴で、若者を中心に幅広い層から支持を受けています

デビュー以来、国内外で数々の賞を受賞し、アジアをはじめ世界中でコンサートツアーを成功させてきました

ZEROBASEONEは、K-POPの新たな可能性を切り開く存在として、今後の活躍が期待されています

この曲の制作秘話や裏話

「Our Season」は、ZEROBASEONEがファンへの感謝の気持ちを込めて制作した楽曲です

彼らは、ファンとの絆を大切にし、共に歩んできた時間を歌にしたいという思いから、この曲のアイデアが生まれました

制作過程では、メンバー全員が作詞・作曲に参加し、自らの経験や感情を歌詞に反映させています

特に、歌詞の中で繰り返される「Our season」というフレーズは、グループとファンが共に作り上げてきた「季節」を象徴しており、これからも変わらずに支え合いながら歩んでいくというメッセージが込められています

レコーディング時には、メンバーたちが互いに励まし合いながら、感情を込めて歌い上げたと言われています

歌詞のストーリー

「Our Season」の歌詞は、夢に向かって努力し続ける若者たちの姿を描いています

彼らは、過去の挑戦と成功、そして時には失敗も経験しながら、それぞれの「季節」を乗り越えてきました

歌詞には、そんな彼らの旅路と、未来への希望が込められています

また、歌詞の中では、メンバーたちが互いに支え合い、困難を乗り越えてきた経験が語られており、リスナーにも自分たちの人生に重ね合わせて感じてもらえるような共感を呼び起こします

この曲は、ZEROBASEONEとファンが共に築いてきた絆を讃え、これからも一緒に新しい「季節」を迎えることを誓うメッセージが込められています

この曲の画像

Our Season:アワー・シーズン - ZEROBASEONE:ゼロベースワン【歌詞和訳/るび】

Our Season:アワー・シーズン - ZEROBASEONE:ゼロベースワン【歌詞和訳/るび】

他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ