歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3500曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

So Much (For) Stardust - Fall Out Boy:フォール・アウト・ボーイ【歌詞和訳】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

So Much (For) Stardust
ソー・マッチ(フォー)・スターダスト
Fall Out Boy
フォール・アウト・ボーイ
のかなルビと歌詞和訳


 


[Verse 1]



I'm in a winter mood, dreamin' of spring now
冬の寒さに包まれて、春が来るのを夢見てるんだ


Burnin' myself down, burnin' myself down, burnin'
自分を燃やし尽くして、燃やし尽くして、燃やし尽くして


I feel like something that's been stretched out over and over again
何度も伸ばされて、もう限界だよ


Until I'm creased, and I'm about to break down the middle
しわくちゃで、真ん中からポキッと折れそう


Split me right down the middle, right, right down the middle, yeah
真ん中を、そう、真ん中を割ってくれよ、うん


The stars are the same as ever, but I don't have the guts to keep it together
星は相変わらず輝いてるけど、俺にはそれを続ける勇気がないんだ


Stuck in the permafrost, stuck in the permafrost
永遠に凍った土の中に閉じ込められて、永遠に凍った土の中に閉じ込められて






 


[Pre-Chorus]



Life is just a game, maybe
人生って、ただのゲームかもしれないね


I'm stuck in a lonely loop, my baby
孤独なループにはまってるよ、ベイビー






 


[Chorus]



So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた






 


[Verse 2]



I need the sound of crowds, or I can't fall asleep at night
人の声が聞こえないと、夜は眠れないんだ


I can't take my thoughts and I
自分の考えを抑えられなくて


Can't take my thoughts and I am awake
抑えられなくて、目が覚めちゃうんだ


Another year of possibilities left unwrapped
開けられないままのプレゼントみたいに、新しい一年が始まる


Like gifts the day right after Christmas passed
クリスマスが終わった次の日みたいにね


And I'm pretty positive my pain isn't cool enough, pain isn't cool enough
そして、俺の痛みはカッコいいわけじゃない、痛みはカッコいいわけじゃない


Like a sledgehammer to a disco ball, crushin' all my low, low, low, low
ディスコボールに鉄槌を振り下ろすみたいに、俺の低い気持ちをぶち壊して


Ache it 'til you make it, ache it 'til you make it
痛みを感じて、それで成功するまで、痛みを感じて






 


[Pre-Chorus]



I think I've been goin' through it
俺はそれを乗り越えてきたと思う


And I've been putting your name to it
そして、お前の名前をそれに付けてきた






 


[Chorus]



So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた






 


[Bridge]



In another life, you were my babe
別の人生では、お前は俺のベイビーだった


In another life, you were the sunshine of my lifetime
別の人生では、お前は俺の一生の太陽だった


What would you trade the pain for? I'm not sure
痛みと何を交換する? 確かじゃない


In another life, you were my babe
別の人生では、お前は俺のベイビーだった


In another life, you were the sunshine of my lifetime
別の人生では、お前は俺の一生の太陽だった


What would you trade the pain for? I'm not sure
痛みと何を交換する? 確かじゃない






 


[Pre-Chorus]



I used to be a real go-getter
俺はかつてはやり手だった


I used to think it'd all get better
全てが良くなると思ってた






 


[Chorus]



So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


So much for stardust
星屑なんて、そんなもんさ


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた






 


[Outro]



So much, so much (For stardust)
そんなに、そんなに(星屑のために)


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


Thought we had it all, thought we had it all (So much)
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた(そんなに)


So much, so much, so much, so much, so (For stardust)
そんなに、そんなに、そんなに、そんなに、そう(星屑のために)


We thought we had it all, thought we had it all
全てを手に入れたと思ってた、全てを手に入れたと思ってた


(So much for stardust) So much
(星屑なんて、そんなもんさ)そんなに


Yeah, so much, yeah
うん、そんなに、うん


So much
そんなに


(So much for stardust)
(星屑なんて、そんなもんさ)


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

So Much (For) Stardust
ソー・マッチ(フォー)・スターダスト
Fall Out Boy
フォール・アウト・ボーイ
の歌詞の意味と解説

フォール・アウト・ボーイの軌跡と「So Much (For) Stardust」への道

フォール・アウト・ボーイは、2001年にイリノイ州ウィルメットで結成されたアメリカのロックバンドです。

リードボーカルのパトリック・スタンプ、

ベーシストのピート・ウェンツ、

リードギタリストのジョー・トローマン、

そしてドラマーのアンディ・ハーレーからなるこのバンドは、

シカゴのハードコア・パンクシーンから出発しました。

彼らのデビューアルバム「Take This to Your Grave」は地下で成功を収め、激しいツアーを通じて熱心なファンベースを築きました。

2005年のメジャーレーベルでのブレイクスルー作「From Under the Cork Tree」は、ヒットシングル「Sugar, We’re Goin Down」と「Dance, Dance」を生み出し、バンドをスーパースターの仲間入りさせました。

 

その後も成功を収める中、2018年のアルバム「Mania」は賛否両論の評価を受け、バンドは新しい音楽に関して沈黙を守っていました。

しかし2023年、彼らは「So Much (For) Stardust」というアルバムで華々しく復活を遂げます。

このアルバムは、2008年の「Folie à Deux」以来、プロデューサーのニール・アヴロンと再びタッグを組んだ作品であり、バンドが原点のレーベルであるFueled By Ramenに戻ったことを示すものでもあります。

 

このアルバムからのリードシングル「Love from the Other Side」は、アルバムの公式発表と同時に2023年1月18日にリリースされました。

そして、アルバムはポップロックとポップパンクに回帰し、ディスコ、ソウル、ファンク、スポークンワード、オーケストラルな要素を取り入れたサウンドで、批評家から肯定的な評価を受けています。

 

この背景情報は、フォール・アウト・ボーイの長いキャリアと彼らがどのようにして「So Much (For) Stardust」に至ったかを理解する上で重要です。

 

「So Much (For) Stardust」の制作秘話

フォール・アウト・ボーイの最新アルバム「So Much (For) Stardust」は、彼らの音楽的ルーツへの回帰とも言える作品です。

プロデューサーには、過去にバンドの初期の成功作を手掛けたニール・アヴロンが再び起用されました。

彼は「From Under the Cork Tree」、「Infinity on High」、そして「Folie à Deux」をプロデュースし、バンドのサウンドを形作る上で重要な役割を果たしてきました。

 

リードボーカルのパトリック・スタンプは、テクノロジーの進化によりレコード制作が以前よりも速くなったと語りつつ、このアルバムでは昔ながらの手法で丁寧に作り上げたいという願いを明かしています。

彼は「とても繊細な料理を作るように」という比喩を使い、このアルバムに込められた愛情と手間を表現しています。

 

また、ギタリストのジョー・トローマンは、アルバム発表と同時にメンタルヘルスに集中するためにバンドから一時的に離れることを発表しました。

これは、アーティストとしての健康を優先するという重要なメッセージをファンに伝える出来事でした。

 

「So Much (For) Stardust」は、フォール・アウト・ボーイの音楽的アイデンティティを再確認すると同時に、彼らがこれまでに築き上げてきた遺産に新たな章を加える作品となっています。

 

「So Much (For) Stardust」の歌詞が語る失われた夢と愛の物語

フォール・アウト・ボーイの「So Much (For) Stardust」は、失望と失われた夢についてのメランコリックな曲です。

この曲は、人生に対する幻滅と場違い感を告白するナレーターの心情から始まります。

春の思いは、内面に残る冬の気分を思い出させるだけです。

ナレーターは燃え尽きており、崩壊の瀬戸際に立っています。

かつてインスピレーションと希望の源であった星々は、今や遠く手の届かないものに思えます。

ナレーターはルーチンから抜け出したいと願いながらも、永久凍土に閉じ込められたように感じています。

 

コーラスの「星屑なんて、そんなもんさ」というフレーズは、曲の主題である打ち砕かれた希望と失敗した夢を強調しています。

ナレーターはかつて、自分は偉大な運命にあると信じていましたが、現実はそれとは異なることを証明しました。

特にブリッジ部分では、かつての恋人が「一生の太陽」であった時期を振り返り、今感じている痛みがそれに見合うものかどうか疑問に思っています。

 

全体として、「So Much (For) Stardust」は、人生の意味を見出すための闘い、失われた夢の痛み、そして失われた愛についての切ない反省を描いています。

 

この曲の画像

So Much (For) Stardust - Fall Out Boy:フォール・アウト・ボーイ【歌詞和訳】

So Much (For) Stardust - Fall Out Boy:フォール・アウト・ボーイ【歌詞和訳】



他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ