歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.comは、K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供するサイトです。新曲からアニメ、カラオケのヒット曲まで、3700曲以上の幅広いジャンルをカバーしています。

The Hydra - LE SSERAFIM:ル・セラフィム【歌詞和訳/るび】

当サイトはリンクフリーです。

 

YouTube

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

The Hydra
ザ・ヒュドラ
LE SSERAFIM
ル・セラフィム
のかなルビと歌詞和訳



 


[Spoken 1: ユンジン, サクラ, チェウォン, カズハ, *ウンチェ*]


Do you think I'm fragile?
あたしはそう簡単には壊れないよ。


私の首を切ってみて
あたしの首を切ってみても無駄だよ。


어디 한번 날 부숴봐
どこかで一度あたしを壊してみてもいいけど、


Do you think I'm bad?
あたしは悪くないし、


*그러면 날 추락시켜봐*
*それであたしを落とせると思う?*







 


[Spoken 2: サクラ, カズハ, チェウォン, ユンジン]


私を燃やしてみて
あたしを試してみる?


私を黒い海に投げてみて
あたしを深い闇に放り込んでみる?


몇 번이고 다시
何度だって立ち上がる


Again and again
何度も何度も


もう一度, もう一度
また、そしてまた







 


[Spoken 3: ユンジン, カズハ, ウンチェ, チェウォン]


*I am antifragile*
*あたしはそう簡単には壊れない*


I, 私は, 나는
あたしは、あたしは、あたしは


*I am antifragile*
*あたしはそう簡単には壊れない*


다시 살아나
何度でも立ち直るんだ







 


[Spoken 4: ウンチェ, カズハ, ユンジン]


추락하며 추는 춤
挫けながらも踊り続ける


ミスや失敗を隠さない
間違いや失敗は隠さない


I am not afraid of storms
あたしは嵐が来ても怖くない


For I am learning how to sail my ship
だって、あたしは航海術を学んでいるから







 


[Spoken 5: チェウォン, ウンチェ, チェウォン & ウンチェ]


나는 점점 더, 더, 더 강해져
あたしはどんどんもっと、もっと、もっと強くなる


I am antifragile
あたしは壊れにくいんだ


I am antifragile
あたしは壊れにくいんだ







 


[Outro: チェウォン, ユンジン]


I'm antifragile, I'm antifragile
あたしは壊れにくい、あたしは壊れにくい


I'm antifragile, fragile (Fragile, fragile, fragile, fragile, fragile, fragile)
あたしは壊れにくい、壊れにくい(壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい)


I'm antifragile, I'm antifragile
あたしは壊れにくい、あたしは壊れにくい


I'm antifragile, fragile (Fragile, fragile, fragile, fragile, fragile, fragile)
あたしは壊れにくい、壊れにくい(壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい、壊れにくい)


この曲の収録アルバム

 

song-lyrics.net

The Hydra
ザ・ヒュドラ
LE SSERAFIM
ル・セラフィム
の歌詞の意味と解説


LE SSERAFIMの「The Hydra」:逆境を力に変えるアンセム

LE SSERAFIMの新曲「The Hydra」は、逆境に立ち向かい、それを乗り越えることでさらに強くなるというメッセージを力強く伝えています

この曲は、困難や挑戦があっても、それを糧にして成長し、自分自身を強化することの大切さを歌っています

歌詞では、「私は脆弱ではない、逆境に強い」と自己宣言することで、リスナーにも自信と勇気を与えます

また、「私の首を切ってみて」「もう一度、もう一度」といった挑発的なフレーズは、自分を試すことの重要性を示唆しています

これらの表現は、自分の限界を超えてさらに強くなることを促しているのです

「The Hydra」は、ギリシャ神話に登場する不死身の怪物ヒュドラから名付けられました

ヒュドラは、頭を切られても新しい頭が生えてくるという特性を持っており、この曲ではその比喩を通じて、どんなに困難があっても立ち上がり続ける強さを象徴しています

LE SSERAFIMは、この曲を通じて、リスナーに「あなたも脆弱ではない、逆境に強い」というメッセージを送り、自分自身の力を信じて前に進む勇気を持つことを促しています

彼女たちの音楽は、ただのポップソングを超えて、聴く人々にポジティブな影響を与える力を持っているのです

「The Hydra」のスラングと比喩表現の解説

LE SSERAFIMの「The Hydra」には、力強いメッセージを伝えるためのスラングや比喩表現がいくつか使われています

以下にそれらの表現をリストアップし、それぞれの直訳と歌詞での意味を解説します

  • ""Do you think I'm fragile?""

    直訳:「私が脆いと思う?」

    意味:自分が弱いと見られているかどうかを問いかけ、実際は逆境に強いことを示唆しています

  • ""私の首を切ってみて""

    直訳:「私の首を切ってみなさい」

    意味:挑戦を受け入れる覚悟を表現しており、どんな攻撃にも屈しない強さを象徴しています

  • ""어디 한번 날 부숴봐""

    直訳:「どこかで私を壊してみて」

    意味:自分を試すように挑発しており、どんな困難も乗り越えられる自信を表しています

  • ""Do you think I'm bad?""

    直訳:「私が悪いと思う?」

    意味:自分に対する否定的な見方を問いかけ、それに挑む姿勢を示しています

  • ""그러면 날 추락시켜봐""

    直訳:「それなら私を落としてみなさい」

    意味:自分を試すように挑発しており、どんな挑戦にも立ち向かう準備ができていることを表しています

  • ""私を燃やしてみて""

    直訳:「私を燃やしてみなさい」

    意味:自分を試すように挑発しており、どんな困難も乗り越えられる自信を表しています

  • ""私を黒い海に投げてみて""

    直訳:「私を黒い海に投げ入れてみなさい」

    意味:深い困難や苦境に自分を置いてみることで、その中から成長する力を得ることを表しています

  • ""몇 번이고 다시""

    直訳:「何度でもまた」

    意味:失敗を恐れずに何度でも挑戦する強さと決意を表しています

  • ""Again and again""

    直訳:「何度も何度も」

    意味:逆境に何度も立ち向かい、それを乗り越えることで強くなることを表しています

  • ""もう一度, もう一度""

    直訳:「もう一度、もう一度」

    意味:挑戦を繰り返すことで、逆境に強くなることを強調しています

  • ""추락하며 추는 춤""

    直訳:「落ちながら踊るダンス」

    意味:困難の中でも美しさや価値を見出し、それを楽しむ姿勢を表しています

  • ""ミスや失敗を隠さない""

    直訳:「ミスや失敗を隠さない」

    意味:自分の欠点や失敗を受け入れ、それを成長の機会としていることを表しています

  • ""I am not afraid of storms""

    直訳:「私は嵐を恐れない」

    意味:困難を恐れずに直面する勇気を表現しています

  • ""For I am learning how to sail my ship""

    直訳:「なぜなら私は自分の船を航海する方法を学んでいるから」

    意味:人生の嵐を乗り越えるための学びと成長を表しています

  • ""나는 점점 더, 더, 더 강해져""

    直訳:「私はますます、もっと、もっと強くなる」

    意味:困難に直面するたびに、自分がより強くなっていることを宣言しています

  • ""I am antifragile""

    直訳:「私は逆境に強い」

    意味:逆境に直面しても、それを力に変えてさらに強くなることを宣言しています

LE SSERAFIM「The Hydra」の背後にある考察

LE SSERAFIMの「The Hydra」は、彼女たちのセカンドミニアルバム「Antifragile」に収録されており、2022年10月17日にリリースされました

この曲は、逆境に直面しても屈しない強さと、困難を乗り越えることでさらに強くなるというテーマを探求しています

リリースされた時期には、グループが成長し続ける姿勢を示す「ON-OFF」22-23の発表もありました

これは、彼女たちがデビューからの歩みを振り返り、成長した姿をファンに見せるプロジェクトです

「The Hydra」は、ギリシャ神話に登場する不死身の生物から名前を取っており、その比喩は、どんなに困難があっても立ち上がり続ける強さを象徴しています

この曲がリリースされた2022年は、世界がパンデミックからの回復を目指していた時期であり、多くの人々が個人的な逆境に直面していました

このような時代の中で、「The Hydra」は、個人が直面する困難を乗り越え、それを力に変えることができるという希望のメッセージを伝えています

また、この曲は、LE SSERAFIMがグループとしてのアイデンティティを確立し、音楽業界での彼女たちの地位を強化するための重要なステップであったと考えられます

彼女たちの音楽は、ただのポップソングを超えて、聴く人々にポジティブな影響を与える力を持っているのです

この記事の内容は、あくまで個人的な見解に基づいています

 

この曲の画像

The Hydra - LE SSERAFIM:ル・セラフィム【歌詞和訳/るび】

The Hydra - LE SSERAFIM:ル・セラフィム【歌詞和訳/るび】

他の記事を検索する