歌詞和訳るび.com

歌詞和訳るび.com - K-POPと洋楽の歌詞を日本語に翻訳し、かなルビ付きで提供。3500曲以上の豊富なラインナップで、新曲も速報で更新。アニメやテレビ主題歌、カラオケの人気曲など、幅広いジャンルの歌詞を網羅



表示されている動画は再生しながら和訳を見れます
できない場合は別ブラウザで試してみてください
また、当サイトはリンクフリーです。

lavender:ラベンダー - JVKE:ジェイク【歌詞和訳】

 

歌詞和訳の部分は以下の順番で記載しています。

かなルビ
歌詞
和訳、意味など

lavender
ラベンダー
JVKE
JVKE
のかなルビと歌詞和訳


 


[Intro: JVKE]



Uh
うん


Make me see you blurry
ぼんやりと見えるようにして


Take away my worry
心配をなくしてね


Yeah
うん






 


[Chorus: JVKE]



You got me singin' like lavender
ラベンダーみたいに歌わせて


I can never stay mad at her
彼女には怒れないんだ


Lavender, I can never stay mad, mad, mad
ラベンダー、怒れないんだ


Baby, we're a mess, but it's all okay
ベイビー、僕たちはグチャグチャだけど、全部オーケー


Reverse stress, when you call my name
ストレスが吹っ飛ぶ、君が僕の名前を呼ぶと


Like lavender, I can never stay mad at her
ラベンダーみたい、彼女には怒れないんだ






 


[Verse 1: JVKE]



Dropped out, teach me how to love, it's a classroom
学校やめて、愛のこと教えてよ、これが教室さ


Hot for the teacher, with a question, I gotta ask you
先生に夢中で、聞きたいことがあるんだ


Girl, what's the move?
どうする?


Late night Malibu, yeah
深夜のマリブでさ


You know what you do
君が何をするか知ってる


Got me breakin' all my rules, yeah
僕をルール違反にさせるんだ






 


[Pre-Chorus: JVKE]



She a bad thing, she my boo (She my boo)
彼女はすごい子、僕の恋人


On my better side, anything she do
僕のいい面、彼女がすることは何でも


She a sweet thing, that perfume
彼女は甘いもの、その香り


Purple everything, got me in a mood
紫色のすべてが、僕をムードにさせる


(Hol' up)
(ちょっと待って)






 


[Chorus: JVKE]



You got me singin' like lavender
ラベンダーみたいに歌わせて


I can never stay mad at her
彼女には怒れないんだ


Lavender, I can never stay mad, mad, mad
ラベンダー、怒れないんだ


Baby, we're a mess, but it's all okay
ベイビー、僕たちはグチャグチャだけど、全部オーケー


Reverse stress, when you call my name
ストレスが吹っ飛ぶ、君が僕の名前を呼ぶと


Like lavender, I can never stay mad at her
ラベンダーみたい、彼女には怒れないんだ






 


[Verse 2: Pink Sweat$]



Oh my, oh my, I'm in love
おお、マジで、恋に落ちた


She got everything I want
彼女には欲しいものが全部ある


She my butterfly, my honey bee (Woo, yeah)
彼女は僕の蝶、僕のハチミツ


She my lemon, she my apple treat (Sour and sweet)
彼女は僕のレモン、僕のアップルのおやつ


For no reason (For no reason), I be cheesin' (I be cheesin')
理由もなく、ニコニコしてる


She look me in the eyes and I can't breathe in
彼女は僕の目を見つめると、息ができない


Exhale all this pain I been feelin' (I been feelin')
感じてた痛みを全部吐き出す


When I sing, baby girl, I hope you feel it (Ah)
歌うとき、ベイビーガール、感じてほしいな


(Hol' up)
(ちょっと待って)






 


[Chorus: JVKE]



You got me singin' like lavender (Lavender)
ラベンダーみたいに歌わせて(ラベンダー)


I can never stay mad at her (I can, I can never stay mad)
彼女には怒れないんだ(怒れない、怒れないんだ)


Lavender, I can never stay mad, mad, mad (I can never stay mad)
ラベンダー、怒れないんだ(怒れないんだ)


Baby, we're a mess, but it's all okay
ベイビー、僕たちはグチャグチャだけど、全部オーケー


Reverse stress, when you call my name
ストレスが吹っ飛ぶ、君が僕の名前を呼ぶと


Like lavender, I can never stay mad at her
ラベンダーみたい、彼女には怒れないんだ


更新通知登録

X(旧:Twitter)で更新を確認できます

lavender
ラベンダー
JVKE
JVKE
の歌詞の意味と解説

JVKEの「lavender」に込められたメッセージとは

JVKE(ジェイク)は、アメリカ合衆国ロードアイランド州クランストン出身のシンガーソングライターで、TikTokでの活動を通じて注目を集めたアーティストです。

彼の音楽は、ポップジャンルに属し、感情豊かな歌詞とメロディが特徴です。

特に、彼の楽曲「Upside Down」や「Golden Hour」は、失恋や愛の美しい瞬間を描いた楽曲として知られています。

 

「lavender」は、2024年にリリースされた彼の楽曲で、愛する人への怒りをラベンダーの香りに例え、その穏やかさで心を落ち着かせるというメッセージが込められています。

この曲は、愛の喪失や孤独といった普遍的な感情を表現しており、リスナーに深い共感を呼び起こすことを意図しています。

 

歌詞の中で、「ラベンダーみたいに歌わせてくれるんだ」と繰り返されるフレーズは、ラベンダーの花が持つ鎮静効果を象徴しており、どんなに混乱した状況でも、愛する人の存在が心を落ち着かせる力を持っていることを表しています。

 

また、JVKEはこの曲を通じて、愛の中にある複雑な感情、特に怒りやストレスを感じる瞬間でも、相手を許し、平和を取り戻すことの大切さを伝えています。

彼の歌詞は、リスナー自身の経験と重なり合い、多くの人々にとっての心の支えとなっています。

 

この曲の画像

lavender:ラベンダー - JVKE:ジェイク【歌詞和訳】

lavender:ラベンダー - JVKE:ジェイク【歌詞和訳】

他の記事を検索する

プライバシーポリシー / 運営者情報 / お問い合わせ