Song Lyrics .Net

毎日更新!1100曲以上の和訳掲載中!新曲もわかる!ブックマークしてね!

サイト内検索

【アルバム全曲歌詞和訳】So Far So Good:ソー・ファー・ソー・グッド - The Chainsmokers:ザ・チェインスモーカーズ

 

この記事の目次

【アルバム全曲歌詞和訳】
So Far So Good:
ソー・ファー・ソー・グッド -
The Chainsmokers:
ザ・チェインスモーカーズ

 

このアルバムにはフィーチャリングアーティストはいませんが、

EDMプロデューサーWhethan、Chainsmokersと頻繁にコラボレーションしているシンガーソングライターEmily Warren、Machine Gun Kellyと頻繁にコラボレーションしているDark Waves/Nick Long、マルチプラチナムのソングライター/プロデューサーIan Kirkpatrickといった著名なコラボレーターが参加しているのが特徴的です。

 

前作から2年半を経てリリースされた『So Far So Good』は、ザ・チェインスモーカーズの4枚目のスタジオ・アルバム。

2019年12月に3枚目のスタジオ・アルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』をリリースした後、デュオは2020年2月に4枚目のアルバム制作に専念するために活動休止することを発表した。

ザ・チェインスモーカーズはその後2年間、ソーシャルメディア上で比較的沈黙していたが、COVID-19のパンデミック規制が許す限り、ライブ・セットを積極的に行っていた。

2022年1月6日、ザ・チェインスモーカーズは「#TCS4」というキャプションとともに、活動休止中に制作していたアルバムからのファーストシングル「ハイ」のリリースを発表し、復帰を正式に発表した。

2022年1月20日にはアルバム・トレーラーが公開され、アルバムで発表される多数の楽曲を予告していた。"High "は1月28日にアルバムからのファースト・シングルとしてリリースされ、ビルボード・ホット100でデビューし57位を記録、ポップ・ラジオですぐにインパクトを与えトップ20入りを果たすこととなった。

「iPad」はアルバムからのセカンドシングルとなり、ビルボードのホットダンス/エレクトロニック・ソング・チャートで初登場6位を記録し、デュオとして20曲目のトップ10入りを果たしました。

2022年4月22日にリリースされた3枚目のシングル「Riptide」は、ビルボードのHot Dance/Electronic Songsチャートで9位を獲得し、ザ・チェインスモーカーズにとって再びトップ10入りを果たした曲となりました。

ザ・チェインスモーカーズは2022年4月6日にアルバムを正式発表し、トラックリストを公開、タイトル『So Far So Good』とアルバム発売予定日2022年5月13日を発表した。

アルバム・トレーラーに登場する『So Far So Good』の制作について、ザ・チェインスモーカーズは次のように語っている。

僕たちは "4年前にこのアルバムを作れたらよかったのに "と言い続けているんだ。
2019年の終わり、僕らは少し迷いを感じていた。3rdアルバムを出したばかりで、2回目のアメリカでのメジャー・ツアーを終えたところだったんだ。

永遠に感謝しつつも、とても消耗していたから、
私たちは振り返る時間を取り、このプロジェクトに最も興奮させたものを再発見する必要があると考えました。

それが今、ようやく実現した。
私たち自身、私たちの音楽、そして私たちがこの仕事をする理由への愛情を再発見する時間を与えてくれてありがとう。
実は、このアルバムは今しか作れなかったんだ。そして、それを皆さんと共有するのが待ち遠しいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

1.  Riptide:リップタイド

 

song-lyrics.net

 

 

ザ・チェインスモーカーズの4枚目のアルバム『So Far So Good』からのサード・シングル「Riptide」は、思春期の恋についての陽気なフューチャー・ベースのトラックで、デュオが最初に人気を集めたフューチャー・ベースのサウンドに戻ったことを確認できるものです。

この曲は、2022年2月22日にInstagramの投稿で初めてティースされました。この曲は、3月18日に投稿されたTikTokで "Riptide "と確認されるまで、その歌詞から、ファンの間では "Live It With You "と呼ばれていた。

歌詞の大半はザ・チェインスモーカーズのメンバー、ドリュー・タガートが歌っているが、
頻繁にコラボレーションしているソングライターのエミリー・ウォーレンがバックヴォーカルと共同作曲者としてこの曲で再登場している。
ザ・チェインスモーカーズのディスコグラフィーの中で、エミリー・ウォーレンが最後にフィーチャーされたのは、2018年7月27日にリリースされた「Side Effects」であった。

「High」がSUMMIT at One Vanderbiltでライブ演奏され、最後に「iPad」をイジったときと同様に、The ChainsmokersはSUMMIT at One Vanderbiltでの「iPad」のライブ演奏でも同じことをした。
しかしこのパフォーマンスでは、最後に「Riptide」のイントロが流れ、この曲がアルバムリリース前のサードシングルであることを示唆した。

2022年4月20日、The Chainsmokersは彼らのDiscordサーバーで「Riptide」が2022年4月22日にリリースされる次のシングルであることをいち早く発表し、2022年4月21日にTwitterにその情報を掲載した。

世界的なリリース日の前日、二人はTwitterで、ColdplayのChris Martinがこの曲の作詞に協力したことを明かした。
マーティンとザ・チェインスモーカーズのコラボレーションは、2017年にリリースされた大ヒット曲「Something Just Like This」以来となる。

riptideの楽しい事実......僕らはコールドプレイのクリス・マーティンと一緒にフックを書いたんだ :)

- THE CHAINSMOKERS (@TheChainsmokers) 2022年4月21日

 

 

2.  High:ハイ

 

song-lyrics.net

2019年12月にリリースされた3枚目のスタジオ・アルバム『World War Joy』に続き、2年以上ぶりにリリースされたThe Chainsmokersの「High」は、The Chainsmokersの4枚目のスタジオ・アルバム『So Far So Good』からの先行シングル曲。

アルバム名は、この曲のイントロから取られている。

ザ・チェインスモーカーズは、2022年1月6日にInstagramの投稿でこの曲のリリースを初めて発表した。この投稿のキャプションには「#TCS4」とあり、4枚目のアルバムが完成したことも発表された。

「SORRY, THE CHAINSMOKERS ARE BACK」という彼らの復帰のビデオでこの曲の断片が予告され、その中でこの曲は対話を通して、そして最後に聴くことができる。

スタイル的には、これまでの2人のサウンドとは異なり、彼らの特徴であるEDM-POPサウンドにヒップホップやR&Bの要素を取り入れた楽曲となっています。

 

 

3.  ​iPad:アイパッド

 

song-lyrics.net

この曲について、ザ・チェインスモーカーズのメンバーであるドリュー・タガートは、リリース前日のインスタグラムの投稿で次のように語っている。

聞いてくれる人がいないわけではなかったんだけど、
説明できないような認知的不協和音のレベルに達していたんだ。

日記をつけないから、この曲とこのアルバム(と過去のアルバム)の他の曲を書くことは、自分の考えを整理する機会なんだよ。

もしSick Boyを聴いていたら、何を言っているか分かると思います ;) 

僕たちは、歌という形でそれを表現することができ、みんなが喜んで聴いてくれることを本当に幸運だと感じています。

 

 

4.  Maradona:マラドーナ

 

song-lyrics.net

"Maradona "はアップビートでトラップの影響を受けたインストゥルメンタルを提示し、元サッカー選手でアルゼンチン人の故ディエゴ・アルマンド・マラドーナにちなんで命名された。

2022年1月10日、この曲の一部が聞こえるInstagramのビデオを通じて、2人は3年間の活動休止からの復帰を発表した。その後、この曲はアルバムの告知に何度も登場し、このプロジェクトの期待曲のひとつとなる。

2022年5月5日、Instagramの投稿で、ドロップの追加チョップドヴォーカルはラッパーのFatman Scoopが担当することが確認された。

 

 

5.  Solo Mission:ソロ・ミッション

 

song-lyrics.net

 

 

 
 

 

6.  Something Different:サムシング・ディファレント

 

song-lyrics.net

ザ・チェインスモーカーズの4枚目のスタジオ・アルバム『So Far So Good』の6曲目に収録されている「Something Different」は、その人のユニークさや他の人と比べていかに目立つかで誰かを愛することについて歌ったストレートな曲です。

歌詞は、その人がいかに自己主張が強く、自信に満ちた性格の人を愛しているかを表現しています。

曲のタイトルのように、"Something Different "は、Elohimやplukoのような実験的なフューチャーベースプロデューサーと同様に、彼らの特徴であるポップな要素をあまり取り入れず、メロディックなフューチャーベースに仕上がっています。

 

 

7.  I Love U:アイ・ラブ・ユー

 

song-lyrics.net

"I Love U "は、遠距離恋愛で相手が直面した問題により、恋愛相手と別れた人の目線に立った明るい曲である。
この曲の歌詞は、この曲の視点にいる人がどのように落ち込んでいて、もう一度大切な人と一緒に戻りたいと思っているのかを表現しているのです。

The Chainsmokersは、4枚目のアルバム『So Far So Good』で、よりエレクトロニックなサウンドのトラックを取り入れるという約束を守ることに成功しましたが、"I Love U "は彼らのEDMサウンドから少し距離を置き、"Paris" や "Closer" といった彼らの大ヒット曲に似たよりポップなアプローチを取っています。

「I Love U "は、2022年3月19日にこのTikTokで初めて公開され、最初のバースの断片が明らかにされました。
この曲は再びTikTokを通じて、またザ・チェインスモーカーズのInstagramのストーリーを通じて、ティースされ続けました。この曲は、2022年5月13日にリリースされた『So Far So Good』で正式に出された。

日本語のサンプルはどこから来るのかと多くの人が疑問に思う中、最終的にThe ChainsmokersのDiscordにいるユーザーによって発見されました。
サンプルの出所は、日本のロールプレイングガチャゲーム『グランブルーファンタジー』で佐倉綾音が声優を務めるキャラクターである。

 

 

8.  If You’re Serious:イフ・ユア・シリアス

 

 

song-lyrics.net

"If You're Serious "は、The Chainsmokersの4枚目のスタジオ・アルバム『So Far So Good』から8曲目に収録された楽曲です。

シンセポップやオルタナティブ・ダンス・ミュージックの要素を取り入れた「If You're Serious」は、2000年代後半から2010年代初頭のダンス・ミュージックを彷彿とさせるノスタルジックな雰囲気を醸し出している。

この曲は、アルバムの中でアレックスとアンドリュー自身が作詞作曲した2曲のみのうちの1曲で、もう1曲は2022年4月22日にリリースされた「Riptide」である。

歌詞では、親密さの恐怖に関連するトピックを論じており、人は見捨てられたり判断されたりといった、将来の関係でうまくいかない可能性のあるネガティブな出来事のために、大切な人に弱音を吐けないという潜在意識の恐怖を感じているのです。

 

 

9.  Channel 1:チャンネル・ワン

 

song-lyrics.net

The ChainsmokersのメンバーであるAndrew Taggartが、この曲について2度動画でコメントしています。

このビデオでは、まず「何かをするときって、思い切ったことをするもので、病気みたいなものなんだ」と語っています。君は確かにシャイだ...君はそれを見せることを恥ずかしがっているけど、それは...」と。

このビデオの後半では、「この音は、僕の心の中のあらゆる未決定のものなんだ。ここにあるようなもので、それをビートに乗せていくんだ "と語っています。

同ビデオで、この曲の制作に携わったWhethanは、この曲は「何かを失敗させたくない」ことを歌っていると語っている。

 

 

10.  Testing:テスティング

 

song-lyrics.net

メランコリックな雰囲気から始まり、ヘビーなトラップソングへと変化し、ウィリー・ウォンカとチョコレート工場のPure Imaginationの歌詞を挿入したダンスソングへと変化する「Testing」は、The Chainsmokers自身のプロデュースとシカゴ在住のEDMプロデューサーWhethanの共同制作により、エレクトリックミュージックの多様なサウンドを披露する作品となっています。この曲の歌詞と曲の構成は、アルコールに酔うことや幻覚剤の使用に関するテーマを強く示唆しています。

この曲は、2022年3月15日にThe Chainsmokersがアルバム『The Chainsmokers - So Far So Good (Chapter 1)』を紹介するビデオをアップロードした際に初めてお披露目されました。

ソーシャルメディア上でティースされ続け、2022年4月14日にO2アカデミー・ブリクストンでライブが行われ、2022年5月13日に『So Far So Good』の10曲目としてスタジオ版がリリースされるまで、根本的に全曲がティースされ続けたのだ。

 

 

11.  In Too Deep:イン・トゥー・ディープ

 

song-lyrics.net

"In Too Deep "は、The Chainsmokersの最新アルバムに収録されている11曲目の楽曲です。ボーカルをフィーチャーしたこの曲は、バンドの親しい友人の一人であるエミリー・ウォーレンとの共作である。

初ライブ披露は2022年4月18日、バンドのYouTubeチャンネルで行われた「Living Room Session」。

 

 

12.  I Hope You Change Your Mind:アイ・ホープ・ユー・チェンジ・ユア・マインド

 

 

song-lyrics.net

 

 
 

 

13.  Cyanide:サイナイド

 

song-lyrics.net

"Cyanide "は、The Chainsmokersの4枚のスタジオ・アルバム『So Far So Good』から13曲目にして最後の楽曲。

"Cyanide "は、2020年と2021年の活動休止後、約2年ぶりにSNSの投稿に登場した、The Chainsmokersの4thアルバムから初めて予告された曲です。

 

このアルバムの画像

【アルバム全曲歌詞和訳】So Far So Good:ソー・ファー・ソー・グッド - The Chainsmokers:ザ・チェインスモーカーズ

【アルバム全曲歌詞和訳】So Far So Good:ソー・ファー・ソー・グッド - The Chainsmokers:ザ・チェインスモーカーズ



 

お問い合わせ